スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人材の話と悲しかったこと

先日書いて、下書きのままだったものも上げておきます・・・。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
・・・ここのところ、随分と、このブログの更新ができていませんでした。

申し訳ありません。

と言うより、更新する気持ちが沸いて来なくて・・すみません。

で、分かったのですが、こういう日記みたいなものって、忙しいからできない・・とかでなく。
実際は気持ち・・・精神的な問題だなと・・・思っております。

僕の場合は、何か凄い考えたり悩んだりしていると、内向的になって、踏ん張るのが精一杯で、どなたかに何かを表現する余裕が無いのだと思います。

自分の外側に向かって何かを発信するのは、元気で無いとできません・・・ね・・。

そうか・・・書けてるうちは、まだ余裕があったんだ・・・なーんてシミジミします。

いい年してお恥ずかしい限りです。

最近の悩みはゲームのことと、仲間のことでした・・弊社のゲームにお客様から大変なお怒りを頂戴しましたし、ゲームの運営を一緒に担当する人が倒れてしまったり・・・そう言うこともありました。

人材のことでは・・・。
従来のリーダーの人が事情があって、家業の跡継ぎに家に戻ったり、担当者の人が、もともとの彼の持病が悪化して、余り働けない状態になってしまったり・・・・。
現在のメンバーは、それこそ少ない人数で本当に頑張って仕事をしてくれています。
彼等に本当に感謝しています。
しかし、やはり物理的に少々手が不足していることは間違い有りません。・・・。

しかし・・・・、本当に人は大切です・・・。
やはり企業は人そのもの・・ですね。

どういう人々が仕事に真剣になってくれるか・・・。
同じ夢に向かって、ともに走ってもらえるか?・・・。

そして、ともに働く人みんなで幸せに、生きがい感じて、安心して暮らして行けるか・・・。

そう言う、基本の基本が大切だとシミジミと思っています、・・だのに、なかなか仲間の力を集められない自分のふがいなさ・・不甲斐無さ・・漢字にもしました(笑)。・・に最近、ずっと元気がありませんでした。

人が来てくれないのは自分の不徳だと、相当に自分を責めています・・・。

友人達は、業界が今はこんなで、職業として人気が無いし、お前のせいじゃないよ・・と言いますが、僕は自分を責めています。

こういう人の事では、遠因の一つは、独立時にもありますが・・・。玩具会社を辞める時に、仲間と一緒にやれなかった事情・・・などが本当にいまだに尾を引いているのかも知れない・・とも思います・・・・。

今、弊社は少年@時代を一緒に創造してくれる人を求めています。
お客様のために頑張れる人がいたら・・・・そう思います。

真面目で良い人・・・・ドット絵も好きな人が来てくれたら・・・などと思っています。

弊社は企画・アイデア~企画書~仕様書を作り、絵と音とプログラムは外部の会社さんにお願いしています。

できましたら、携帯電話のコンテンツの業界で、ゲームのご担当の経験者の方・・・いらっしゃいましたら、HPのお問合せから是非ご連絡を頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

それから、もう一つの凹んだ話し。
これは、お客様から頂戴した厳しいお怒りでございました。

弊社のゲームサイトのコミュニティーが初めて荒れましたんです。

僕らの秘密基地というサービスをゲームの中でご利用いただいていますが、これはお客様が基地の部屋を作り、家具などを配置して、お互いに訪問したり手紙を出したりして、遊んで頂いています。

試行錯誤して、作ってきて、最近やっとアイテム課金などの新しい商売も開始したところです。
そんな矢先、突然、お客様の数人の方から・・・アイテム課金の値段が高い・・・ケシカラン!!クーデターを起こしてみんなで契約を止めて、新入会も妨害して、お前らを潰す・・・・と言われました。

そうだ!そうだ!と言う方も含めて、話が盛り上がってきました。

もともとは、お一人のお客様が、我々も驚くほど沢山のアイテムを買われて、それを全部、他の会員さんにプレゼントしていらしたので、一体どうしたのだろうと心配していました・・・。

不安は的中しました。その方の利用料金が数万になってしまったのです・・・。

で、沢山お金を使われた矛先が私どもになったようです。あこぎな商売・・・高すぎる・・・潰す・・・

この秘密基地のお客様の発言は、実は小生も100%事前に見ています。

お客様のコメントを、相手の方の基地に届ける前に事前に拝見し、個人情報が無いか?誹謗中傷が無いか?などのチェックをさせて頂いております。

これは、お客様を守るためには必須で、高校生の方などは自分のメールアドレスや電話番号を無防備に出そうとしますが、それは事件に巻き込まれないとも限らず、大変に危険を伴いますので、弊社が止めています。

(巷間、出会い系で知り合って殺人事件・・・などがありますが、そういう事件は個人情報を出してしまう出会えるサイト・・・掲載してから事後に削除する方式が多いようです・・・だとおきやすいと思います)

(つまり弊社のコミュニティーでは人と出会えません・・・。友達はできますがリアルには会えません・・・。そう言うポリシーでお客様を守りながら運営しています。)

と言う環境の中、お客様のこの怒りの発言の広がりを小生は初めから、ずっと事前に読んでいました。これは苦しいこと・・・・。本当に悲しいことでした。

沢山申し上げたいことが有り。実際に頑張っていることなど説明したい・・・言いたいのに、何も言えずに潰すと言う話を読んでいるだけ・・・・。これはつらい事でした。

傍観して、何も語れずです・・・。

アイテム課金の経緯ですが・・・・。
私どもの秘密基地を飾る家具などのアイテムは、くじの販売方式で、当初1回100円から考えており、80円50円30円とのラインナップを考えていました。

「くじ」で買っていただき、遊びの演出も楽しんで頂きつつ、レア物の家具などの期待感を喜んで頂こうと・・・。くじで出難い貴重なものを友達にプレゼントするのも嬉しいですし・・・。

しかし、8月の18日のこの「チャリンくじ」の導入、秘密基地のブラウザ版公開9月18日(従来はアプリ版でした)・・・と展開して来る間に、お客様の中で少数ですが、我々の想定以上にこれを沢山買っていただける方がいて、我々のありがたさと、・・・同時に少々・・「心痛」になりました。

真剣に議論していました。

長く楽しんで頂きたいから・・・チャリンくじの一回の価格を下げないと・・・この話しでは、当初の企画した事とは違いますから、相当、社内ももめましたが、値下げの方向にしました・・・10月に入った頃には、もう80円や50円の「くじ」は減らしていくというコンセンサスでした。

30円が主力になってました・・・シリーズの場合、以前50円だったものの新規追加投入は、理由をつけて、特別価格とかで値下げに対応しましたし・・・。

10月のハロウィンのアイテムも10円均一でやりました・・・・。

しかも、レアの出現確率も相当に検討して、緩和してきております・・・。

これらの話は、まだコンテンツが赤字で、自分達がこのコンテンツをやっと維持している状態ですが・・・・考えて手を打っていました。

結局、机の上で売り上げを勝手に弾いても、お客さんが「もう無理」となって・・・できなくなったら意味が無いですから・・・。

こういう・・・自分達としてもお客様に真剣に向き合っている時に、・・・・10月末、潰すぞ事件?はおきました。

で、心を痛めた我々はサイトトップで異例ですが説明を行いました。

儲かってなんていません。手作りでゲーム作ってます。
3人でやってます。(社長入れて4人です)

毎月のよい子大賞のお客様に送る駄菓子の詰め合わせも、問屋さんに注文した駄菓子を社員総出でダンボールに振り分けをやって、それに手分けして買い集めた額に手作りの賞状入れて送ってます。そう言う会社です。

お客様の喜ぶ顔を想像しながらやってます。(それが、やりがいですから)
チャリンくじの値下げはしてきています。今後も下げます。頑張ります。だから、分かってください・・・。

こういう主旨で、全部、本当の事を書きました。

お客様からすぐに応援のメールを頂きました。
分かっている。頑張れ・・・。
結局20人近い方から、分かっている・・・止めるな・・・頑張れと・・・。

潰してやると沢山言われた時も、たまりませんでしたが、この応援を頂いた時も涙が出ました。

久しぶりにかなり泣いてしまいました。

サイトのほうは、ダンダンに皆さんの相互の話し合いで、くじなのだから、使い過ぎないように自分が制御するべき・・・という形で沈静化してきてくれました・・・。

ありがたいことでした。

それと本当に勉強になりました。

弊社のようなやり方でも、こういう「潰す」対象になってしまうことがあるのだと・・・。

まさか・・・僕たちはお客さんと、もっと良い繋がり方をしていると言う自負が・・・・甘かったことを思い知らされたと思います。

一方で本当に私達を支えてくださっているお客様に恵まれている・・・そういう幸せも、深く感じた事件でした。

勉強になりました。

まだまだ検討や改善は続きます。

今後はチャリンくじの、使い放題、やり放題の仕組みを考えてヘビーユーザーのお客様のご負担を軽くしていきたいと思っています。

もっともっと頑張らないといけません・・・。
スポンサーサイト

ご無沙汰してしまって

すみません。
なかなかブログを書きませんで・・・。
大変失礼しておりました。
ご期待頂いていないかも知れませんから、こういうときは言い方が難しくなりますが、
サボってしまっていました。

秋口、実は大変でございました。

資金繰りでございます。

通販用の商品がお陰様でなかなか売れまして、仕入れ資金が必要になりましたが、
折からの〇〇渋り・・・とまでは言いませんが、なかなかお金が借りられず、結局
セイフティーネットの資金や、公庫さんのご配慮で、何とかなるまで、つらい日々を
過ごしまして。

苦しゅうございました。

その間、「貧すれば鈍する」・・・・まさに・・・そのもので、心のゆとりがゼロ・・・とでも申
しますか。

閉鎖した心理が働きまして、なかなか書くことができませんでした。

また少しずつ書き始めようと思います・・・。

お恥ずかしい限りです。
プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。