スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の血圧 6月30日 


本日の血圧です。
血圧降下剤(ノルバスク5mgでした)飲んでいなくても、
こんな感じです。
安定しているみたいです。

もっともー、深呼吸しないで、安静にしないで、いきなり測ると上が150くらい有ってドッキリしますですが…。

124/80 
心拍 76

でした。 
今のところ「ジョギング万歳!!トレーニング万歳!!」…と言うところでしょうね。

スポンサーサイト

風邪引きました(スロージョグは14回です)

土曜・日曜から変でした。
のどが痛かったし、痰とか出るから、おかしいと思ったらどうやら風邪引きました。
熱は無いですが、元気ないです。

日曜にトレーニングし過ぎたかも。

朝4km近所でスロージョグして、
夕方にジム行ってウエイト全部と、またスロージョグを傾斜13%で時速5.3kmにて距離4km。

やりすぎたのかもなー。
2~3日大人しくします。

スロージョグ12回目になりました。

メモです。
木曜日 ジムとスロージョグ。ウエイトトレはフルセット。55分のスロージョグは坂道だからカロリー消費するし、汗イッパイかいて、すっきりします。
土曜日 スロージョグ4km晴れて暑かったので、大汗。

先日の「欽ちゃん走り」を目撃される…の悲劇からは立ち直りました(笑)。
コツコツやってます。

コンダケ、トレーニングしたら、冬はスキーも絶好調だろうか???

アナログ・CDの聞き比べってこの写真です。


写真は松任谷由実さんの
アナログレコード
初期のCD
リマスター版のCDです。

タイトルは『ダイアモンドダストが消えぬまに』です。

僕は『LOVE WARS』までは、アナログを全部持っています。と言ってもオークションで揃えたのですが、現在アナログレコードはオークションでは大変お安くて、LP1枚300円とか500円で買えたりします。(掛けるレコードプレーヤーを持っている方が殆ど存在しませんから)
ただ、キズだらけのレコードを掴む事もたまにはあるから、同じタイトルを2~3枚買う覚悟でいると良いものが揃います。(実際に買い直ししたのは3タイトルくらいで、後はオークションでも良好な品質を最初に入手できました…オークションも意外に捨てたもんじゃないですね。相当に運が良ければ新品同様も来る?くらいに思っていれば、腹も立ちませんし)
CDは初期版は全アルバムありますし、リマスター版はあと3枚くらいでコンプリートです(笑)

で、肝心な音質ですが(僕の持っている機器で再生した時の感想で恐縮ですが…)

1.アナログレコード:
  しなやかさがあり、聴き疲れしない高音質がアナログだと思います。おそらく音としてはベストが
  アナログです。問題はキズとホコリで、シューとかプチプチ言いますし、扱いが面倒です。

2.リマスターCD:
  リマスター盤は、僕の耳ではバッキングとボーカルのバランスの取り直しとかもやっているように
  感じられ、非常に良いと思います。高域の抜けと自然さもあります。高音質です。
  アナログとの比較でも、やや硬い音ですが、相当に良いと思いました。

3.初期のCD:
  松任谷由実さんのCDの音は、そもそも相当に高音質ですので良いのですが、当時の音作りに対し
  て好き嫌いは出ると思います。その頃の「流行の音」というのがあると思うのです。
  ですので初期盤は当時の音作りの記録としての意味があると思います。オリジナルっていうことで
  すね。私見ですが、アルバムによっては詩を聞かせるユーミンのアルバムなのにバッキングの音量
  が大きくて、歌が引っ込んでしまうもの!とかも有りますが、それが『時代』、そう言う流行だっ
  たんでしょうね。

こうして殆どのタイトルを3種聞き比べしてきますと、最近の(1999年以降)リマスター盤が普段聞くには好適かと思いました。

そうそう、裏技っぽいですが、アナログから直接落としたCD-Rも良いかも知れませんね。
音質と取り扱いの妥協点が見出せるかもです。

貯金箱(缶)


写真です。
貯金箱(缶)の。
かつては、これでオーディオ・ヴィジュアルの機器を充実しようと思って貯めていました。
が、方針変更です。早期にこれを開封してスキー購入に(笑)。

ところが500円玉の方(左の缶)はあまり入っていませんでした(トホホ)。
半分以下でした。
チャリ銭(100円玉・50円玉・右の缶)の方は一杯上まで入っています。

果たして2缶でいくらでしょうか?…本当に小学生みたい。

スロージョグ?10回目  

6月24日は23日と合わせて10回目のスロージョグやりましたー。
内容は、
23日はジムをやった後、ジョグが傾斜10.5%、 時速5.5km、距離4.5kmくらいで だいたい50分。
24日は近所をゆっくり4km位の距離を走っただけです。
夜中?だし、ゆっくり走るから余裕があるし、誰も見てない!!と思って、ふざけて
『欽チャン走り』ってこうかな?とか遊んでたら、
道の角で突然知らない「おばさま」に鉢合わせのように会ってしまい、

格好悪くてこまりました(笑)
誰も見ていないと思って油断しました←油断とかじゃないだろ!

なんだかんだでノルマの21回、3週間のうち、10回が終わりました。
本当に筋肉の毛細血管が発達して、速く走れる人にもなるのでしょうか(笑)

どうも?健康には良いけど、速くはならない気がする~。

本日の血圧 6月24日


本日はこの写真です。何か嬉しい。
たまたまですが、118の78でした。

スロージョグ6月22日(8回目)

6月22日も夜、スロージョグしました。

ジムで一応ウエイト・トレーニングをやります。メニューはオヤッサンだから大した事無いです。

座って腕を開いて胸の前で肘を合わせる感じ 「バタフライ65kg 10回」 
座って肩から上に持ち上げる 「ショルダープレス35kg 10回」…これ苦手です肩が痛くて 
座って腕を胸の前に押す(腕立て伏せのような)「チェストプレス 40kg 10回」
座って重いのを引き降ろす 「ラットプルダウン 50kg 10回」 
ボートこぎ 「ローロー(舟こぎ)65kg 10回」 
座って足を前に振り上げ、曲げ降ろすの 「レッグカールおよびレッグエクステンション45kg 10回」
座って足を開くの、閉じるの 「アダクションとアブダクション 60kg 10回」
腹筋・背筋 「アブドミナルとローワーバック 45kg 15回~20回」 たまにくじける
座って体をねじり回す 「トーソローテーション 40.5kg 左右 10回」 意外にキツイ
立って足を後ろに振り上げる 「グルート 45kg 左右10回」 何しろ汗が出る運動、ヒップに効く
座って曲げた足を伸ばす 「レッグプレス 120kg 10回」 これも120kgだとかなりキツイ

これらで20分から25分です。

マシンの運動は筋肉をつけるとかの狙いじゃなく、基礎代謝を上げるためにボチボチやってます。
1年やってもたいして負荷は上がってません。
本当は10回を2セット、3セットとヤルと筋骨隆々になるんだと思いますが、僕は体が締まれば充分
幸せ?です。
 
で、スロージョグです。
トレッド・ミルと言う機械の上でやりますが、斜度を変えられるのが便利なのです。

始めのナンバ歩きを傾斜無し、時速7kmで500mくらいやって、スロージョグを傾斜10.5%~11%で、時速5.2Km~5.5km、距離4.5kmくらい、を50分で歩く感じです。消費カロリーは420Kcal 登った高さが370mくらいです。

まだ8日目なのに、これで走ったらどうなるか?超、速くなって無いか?などと子供じみた欲が出て、
走ることをつい考えてしまいます。

で、終わってからチョット走りました。(イタズラです)
傾斜10.5%で小一時間歩いた後、いきなり走ると平面が下り坂に感じられ、最初はつんのめりそうになります。しかし、時速12kmや13kmが僕でも出せる感じがしました。←本当か??錯覚か??気のせいか??
微妙です。

3週間のスロージョグの後、ちゃんと走ってみるのが楽しみです。

本日の血圧


本日の血圧
3年くらい前、タバコを止めて、その半年後くらいで、突然高血圧になったのです。
140台の前半くらいですから酷くは無かったのですが…。

遺伝?でしょうか。兄弟全員が高血圧(笑えない)

で、僕も血圧降下剤を飲むハメになってました。

しかし、その後、去年の春からウエイト・トレーニングやジョギングを頑張り、なりかけていたメタボ克服や高血圧の克服をしました。

血圧の薬も医師の指導を受けながら止めました。
しかし、運動をしなかったりすると血圧が高めに推移すると思われ、たまに気にして計っています。
本来、毎日計らなければいかんのですが。

ここんところはスロージョグしているし、特定健康保険食品の「胡麻麦茶」も飲んでるし、どうかな?
で5回くらい計ったら130台も数回ありましたが、ジックリ落ち着いたら写真の120台も2かい計測されました。

126/80でした。

深呼吸をして、背筋を伸ばした良い姿勢で、胸を張って計ると下がってきます。

この調子が続くと良いのですが。

スロージョグ6月21日(まだ7回目)

今日もトレッドミル(ランニングマシン)の上でスロージョグしてきました。
おかしなことはウォークよりジョグが遅いこと(笑)

ウォークはナンバ歩きで、右足を出す時は右の腰が前に出る歩き方ですが、これだと時速6.8kmから7.2kmくらいがちょうど良いのです。(ナンバウォークは頑張ると時速8kmまでいけますよ)

で、始めに500mくらいナンバ・ウォークします。
その後、スロージョグに移ると、時速5.5km。
ジョグのほうがウォークより遅い(笑)

今日は50分くらいやりましたが、チョット発見がありました。
傾斜を10.5%くらいにきつくすると、時速5.5kmでも心拍が140に近くなります。

傾斜がないと心拍が110くらいで楽過ぎると思ってましたから、スロージョグ的に良いかどうか分からないのですが、

傾斜10.5
時速5.5kmが

今日の僕の「ちょうど良い」でした。

だいたい、この50分間で400kcalくらい消費しました。
トレーニングは気持ちよいです。

雨、アナログな日


今日は関東は雨が降ってます。
シトシト雨です。
先ほどまでは室内でスキーのイメージトレーニングをしてましたが、午後はジムにジョギングでもしに行って気晴らしをするつもり?です。

午前中はなんとなく、
アナログが聞きたくなって、松任谷由実さんのアルバム「Delight Slight Light KISS」などを掛けております。

で、聞くだけじゃなく、先ほどは実験もして遊んでいました。
同じアルバムのCDの初回版、CDのリマスター版、アナログの3種類の聞き比べを、プリアンプのスイッチを切り替えてするのです。結構違いますよ(笑)
やはり、リマスター版とアナログはやや近い感じがしました…。がアナログが一番良い!ですね。

アナログレコードは埃を取ったり、針を下ろしたり、儀式がありますから、少々面倒くさいので、日常的にはCDが便利なのですが、音は温かいというか、切れは良いのに刺激的でないと言いますか、人体?人間?に合ってるみたいに思います。

妙に心地よいのです。不思議ですね。
本日はアナログレコードと真空管アンプの組み合わせで、しみる音を聞いています。

結局、試乗会の結果どおり板を予約しました



シニアのスキー選び…最終的な予約の結果??です。

先日、展示会など見て来シーズンの武器を決定しました。
板の選択は素直が一番と考えました。

色々悩みましたが、板は試乗会で自分の感覚が一番良かった板。

最初の2~3ターンで、こりゃあ良いと思った板が、おそらく僕には最高なので、素直にそれにしました。(ショップの方や知人の皆さんの意見は相当に気になったのですが…)

で、結論は、

?柔らかい板は FISCHER の PROGRESSOR7 170cm
 この板は皆さんから先々多分物足りなくなると指摘されましたし、春のベタ雪での試乗だったから
 と言う一抹の不安(踏み応えや切れ味の不足だそうです)もありますが、自分の感覚で選択しまし
 た。僕がカービング技術に慣れたら、頼りなく感じる可能性高し?だそうです。…が来シーズン使
 用して詳細をご報告したいと思います。僕らもうじきシニアですから…。シニアの感覚でレポート
 しますです。

?シッカリ目の板は ELAN の GS WAVEFLEX FUSION RS 170cm としました。
 これも相当悩んだのです。…皆さんがサロモンの24H の白を推薦してくれましたので…。でもこ
 れで行ってみます。

で両方買うか?どうかは、この後のお財布との相談にしました。

非常に素直に試乗会の感覚を頼りに選択しました。

試乗会も初めてでしたし、これは初めての選択方法ですが、これで!!。

うまくなりたいです。スキー。

ホイコーロー定食、小伝馬町の四川料理  


きょうのランチです。
会社の近く、日本橋小伝馬町の華龍飯荘(四川料理)さん。
いつも通っているお店。
ここは店の人がどうやら皆(全員)、中国の人。
で、相当辛い系です。四川ですから。

お昼のランチは普通のラーメンもあるのですが、これが普通なのに妙にうまい。
それにこのラーメンにチャーハンとか麻婆丼とかが付いたセットもあるし、写真のような定食もあります。

これがなかなか、うまいんです。

写真はホイコーロー定食。800円。

でも味噌の味がメインじゃなく唐辛子と油なんです。
で、どうやら味噌のような味が少しだけするのは、黒く見えるマメ(小豆みたいなサイズでチョット味噌っぽい風味)が入っているから?らしいのです。

ご飯はお変わりが自由だから、始めにチョット多めにって言ったら、ドカッと大盛りが来ちゃってビックリしました。(笑)

このお店、夜も安いし相当うまいです。お勧めは、ピータン豆腐、芝海老チリ、海老マヨ、麻婆豆腐、チンジャオロース、辛子鶏、などなど、うまいので相当にガツンと来ますよー。

スロージョグ6月20日(6回目)  

今日20日土曜は、4kmほどをスロージョグで走りました。
と言っても、時速5kmのスピードのコツが掴めず、どうしても時速6km近いスピードになり、
やや速いですが、頑張ってます。

本当はNHKの番組では毎日30分のはずが、1日空いちゃいましたが、6日目です。

6日坊主達成←ちっとも偉くない。

電車でDSをやる人に押されて…つぶれそうだ。

電車に迷惑なヤツがいた…と言う話しなんですが、カテゴリが無いので事件にしてます(笑)
今朝の満員通勤電車(日比谷線)で、僕がドア前の空間から通路に入って行くちょうど通路の入り口の部分で、つり革に捉まれない通路内側に立っていたら、無理くり僕の背中側に、背のデカイ(190cmくらいか?)20代と思しき男性が割り込むように入ってきました。

ずいぶん押す人だなーと思っていました。

この時、通路の幅に、つり革のところの人、デカイヤツ、僕、、反対側のつり革の人と言う4人が密着するように並ぶ格好になりました。

僕の奥は当然人がいて奥には動いて行けないのです。

で、このデカイ人はリュックを担いでます。で、手には任天堂DSを持ってゲームをしています。
ゲームを操作する手元の空間を空けるために背中の僕をリュックで押すのですが、さすがに背がでかいし力は強いし閉口しました。押されるなりに動いていては、僕が自分の前のつり革のところの人を凄く押す事になってしまいますし、かと言って174cmの僕では踏ん張りきれないし…。

これは、タバコのマナーCM同様にゲームのマナーとしてせめてつり革につかまれるポジションを確保してから周囲に迷惑を掛けずにゲームをするとか、教育・啓蒙にお金をかけて欲しいです。(コントロール中にビクビクと腕や体が揺れるのもたまりません)…これが恥ずかしい迷惑なことだと明示して欲しいのです。

同様に、
携帯電話で車内で通話すること
優先席付近でのメール、WEBブラウジング
強烈な音漏れのヘッドフォンオーディオもよく見ます。
いちいち注意するのも??疑問と言うような当たり前のマナーの内容ですが、これを

任天堂さん
ソニー・コンピュータエンタテインメントさん
携帯電話会社さん(ドコモ、au、SBM、他)
アップルさん
MP3プレーヤーメーカーの家電各社さん

このような会社さんは、時代を変える商品をお出しなので、その新しい文化が社会と共存できるように、この種の社会に対する活動を丁寧に(義務感を持って)やるべきなのでは?と思います。
せめて、彼等に「迷惑なんだよー」と教えてやって欲しいのです。

ここんところを!なんとかお願いしたいものです。

スロージョグ6月18日 (5回目坊主)  

どうやら僕はあまり走ることには向いていないようですが…。
ヒーコラ言いながら、なんだかんだ…でジョギングし初めて1年くらいでしょうか??
やり始めて4ヶ月目?くらいの頃は、一時期ガンガン走るのが速くなって、時速11.5kmで6kmくらいの距離を走ったんですが、あれは幻だったのでしょうか?
最近はきつくてハーハーして?(ただ「年だ」と言うウワサもあり)時速9.3kmくらいが快適でした。
そこに朗報…スロージョグ。と言うのが「ここんところ」の心境です。

昨晩 6月17日は、スロージョグ1時間で5.5km走りました。(もとい!歩きました?)

今日 6月18日は、朝、35分で約3kmやりました。

一応画期的な、三日坊主クリア(笑)。5日坊主完成。

しかし、体を作るためだし…と思っているし、もともと思い切り走ってもせいぜい時速10km位の速さなのに、スロージョグで遅く走っていると、「人目」がそれなりに気になります。

僕はそんなに「イーカッコシー」じゃないですが…。

横を普通の「じょがー」ゎスイスイ抜いて行くし。

スロージョグは、オッサンの邪気?を押さえる修行でもあります?ですかね(笑)。

わが道、マイペースはこれだ!!

皆がどんなに速くても、あのオッサン遅いなーと思われても、筋組織の毛細血管を鍛えているのだ…なーんて思えると良いのですが(笑)
まだまだ、雑念がゼロにはならない今日この頃。

ゲッ!匂いが分からない!花粉症からの回復報告


今シーズンの花粉症の時に市販の副腎皮質ホルモンのスプレーを使って(長期に使い過ぎ?)匂いがしなくなってしまったという、先日ここに書いた症状ですが…、
(市販のスプレーは鼻づまりには速攻で効くのですが、こういう結果を招くのですねー)

耳鼻科に通って14日で2週間です。
先週のうちに通院し、また同じ薬で行こうということで、一式2週間分を投薬してもらいました。

医師によると、悪くなるのは「あっという間」で、回復は時間が掛かるとの事。
気長に行きましょう!…です。

で、問題の…感じなくなった匂いですが、コーヒーとか食べ物の口から鼻に抜ける匂いは、おかげさまで次第に回復してきていますが、シンナー、ベンジンなどの揮発油の匂いは相変わらずあまりしません。

匂いの細胞の再生には60日掛かるというのは、どうやらその通りのようです。

他の香りがわかるようになってきているから、暗くは無いですが…。

直ると良いなーと思っていられます。 ので、それが救いかなー。

頑張りますぅー。

※写真は2回目の登場。アレルギー性鼻炎に1日1回のナゾネックスと言う処方薬。今、これを使っています。実はこの薬が相当臭いのが最近分かりました。形容できない「すっぱ臭い匂い」(笑)で、再度登場…すっぱ臭い…

スロージョグ6月15日(3回目までやった)

スロージョグを時速5.2kmくらいで45分間やりました。

それなりに汗は出ます。

で、この時の心拍数を計ったら110前後でした。

時速9.5kmから10kmくらいのジョギングでは、心拍は130台後半から145位になりますから、スロージョグはジョギングよりかなり穏やかなんですね。

毎日はそれなりに大変です。

3日目?終了です。 NHKの「ためしてガッテン」で言っていた「21日」まで、

あと18日…長いです。 本当に効果があるんだろうか???

ふーむ。(←だから三日坊主になるタイプ)

朝の缶コーヒーの缶を四角くしてしまう僕って??


朝の缶コーヒーの写真です。
たまたま今日の通勤電車の分です。
毎朝これを駅のホームの自販機で買うのが、ささやかな楽しみですね。
スイカをあててピッと買う。

たまたま、缶が横が押されて凹んでますが、これは今日、途中で運良く座席に座れたので、ボーっとしながら缶を弄っていたからです。

なんかー、缶を四角柱とか六角柱にしたくなったりして(笑)
{しかし、なんで四角くしたくなるんだろうか??(謎)}

で、写真では上にティッシュが1枚詰まっていますが、なんででしょう?

「ハイそこの人!?」

そうです正解です。

電車の中で飲んだ後、カバンに入れて持ってくる時に、カバンの中にコーヒーがこぼれないように飲み口にティッシュを詰めているんですねー。

一生懸命最後の一滴を吸って飲んでも、ヤッパリ?カバンの中にコーヒーはちょびっと「こぼれる」からなのです。

僕の好みでは「ブラックの温かいの」が一年中あると良いのですが、夏は冷たいのばかりで、なかなか無いですねー。
まあしょうがないです。冷たいのも嫌いじゃないですから…まあ良いんですけど。

しかし、何で僕は缶を四角くしたいのだろう?←まだ言っている(笑)

ドラム教室行ってきました。


今年の春から「〇〇才の手習い」で、ドラムを習いに行ってます。
恥ずかしいですね。この話し。
目指しているのはポップスやフュージョンのドラムを叩けるように!です。
これがなかなか難しいのです。

月に3回の講習で、1回40分くらい。
通って4ヶ月目くらいです。

なんで、今更いい年コイてドラムか?なんですが、小学校の4年生の頃、当時高校生だった兄がエレキバンド(よくあるベンチャーズのコピー)のドラムをやっていた影響で、練習機でですが、ドラムの真似事をやっていいたので、どうもドラムはやり残した感じがするんです。

で、あれから、数十年、気にはなっていたんです…ドラム。

学生時代にジャズ研でギターをやっていた友達が、この年になり、改めてジャズギターをやり直すと言って習い始めたのですが、その発表会にお邪魔した時に、同じ教室でドラムも習えると知って、チョット悩んで決めたのです。

「60歳くらいまでに何とか人前でドラムが叩ける様になりたい!」と思ったのです。

背景にギターを諦めた??という事情もあります。
ギター全然才能無くて、うまくならない??から…(笑)

写真のドラムは都内の「区」がやっている公営の音楽室のドラムです。
こういう公共施設の音楽室で教室が開催されます。ローコストですから。

今は基礎練習ですが、最近やっと8ビートを色々なパターンで叩くようになり、「おかず」も入り始めました。やっていると楽しいですが、音楽と言うより、まだまだピコピコ言う電子音の「メトロノーム」が相手の状態です(笑)

(ちなみに自宅にはデジタルのドラムがあります。)

2日連続スロージョグ

13日と14日、関東は雨は降りませんでした。

で、スロージョグ(NHKの試してガッテンで解説したもの)をやりました。
13日は30分で3km(まだ速いです)のスロージョグから続けてスピードを上げて6kmまで。
14日は同じく30分で3.3km(速すぎ)のスロージョグからスピードを上げて6.5kmまで。

この30分間というやつ。
歩くような速さ(時速4~5km)でジョギングすると遅筋(瞬発系の速筋ではなく、遅筋)を鍛えることが出来、凄く良いのだそうです。毎日30分で3週間がワンセットみたいです。

遅筋を鍛えると筋肉組織の毛細血管が発達し、結果として高血圧などの成人病も克服でき、さらには速いスピードのランニングやマラソン完走までもが可能となる…。

スロージョグでは、また、脳の前頭前野が活発になり、鍛えられ、脳が大きくなっていくそうです。
ボケ防止になるとか?です。

で、僕の場合はジョギングのスピードが10.5kmくらいが最高で、なかなか速くならないので、このスロージョグを取り入れて、「いつまでも長時間運動できると言う遅筋のジョギング」を取り入れてみました。

果たして3週間で僕は速くなるのでしょうか?

時速11kmの壁は越えるのでしょうか?

いずれにせよ運動不足の解消には良いのでやりますが…。

ICIスキーカスタムフェアに行って大暴走しました









ICIさんのスキーカスタムフェアのご報告の写真です。
1枚目お約束のお台場の風景 (ゆりかもめ から)
2枚目お台場の観覧車。トヨタのショールームのところにあるやつ。観覧車の向こうにジェット機が写っています。(ゆりかもめ から)
3枚目 TOCのビルの中に出ている看板
4・5枚目エラン…良い板なんですよ。ああ。
6枚目フィッシャー…試乗会で僕的に最高だった板。
7枚目ノルディカ…ためし履きの人でごった返してます。人気高いみたい。
8枚目REXXAM会場前…レグザムも大人気。人が一杯!。
って言う感じで、13日土曜日の午後は混んでました。

僕はここで大暴走の心理状態。

このまま行くと、夏はおとなしく何もせず、貯金が決定???(笑)
気になってしまったのは…。

1.ブーツ…NORDICAをうっかり履いたら超、気に入ってしまい…。
  スピットファイヤで赤の、硬さが120のやつ。本当に良かった。

2.板…迷っていますが、elanのGS WAVEFLEX fusion RSで長さが170cm これは試乗会で気に入って
  いた板だし。
3.板…サロモンの24hの白 170cm これは信頼している石井の人が大推薦するし。

4.ヘルメット ジロのスイッチのベンチレーションのヤツ これは銘柄やモデルは決めてなかっ
  たけど石井の人がこれを薦めてくれるし、まあ予定の買い物。イメージよりやや高いけど。
5.ウエア オンヨネのシンプルな上下。上が白、下がグレー。 これも、もともと買うつもりでした。

板とブーツはどうしようかな?と言う感じです。
当初計画どおり、フィッシャーだけにしておくか??(笑)
(竹槍は2本も遊んだけど、両方で2万円チョットだったんで…。もう言い訳…)

ミラノサンドB ~うどん??



今日はICIさんのカスタムフェアに行きました。
お台場~有明、国際展示場のTOCのビルです。

遅めの朝ごはん?は2階のドトールです。
今日はミラノサンドBにして見ました。
コーヒーはブレンドのM。

会場に入る前はまだ、平和です。

で、今日の夕方に近い昼ごはんが神田で「うどん」です。

はなまるの「かけうどん」に「野菜掻き揚げ」と「ちくわてんぷら」と「鮭のおにぎり」
って食いすぎだろが!!…でも腹減ったし(笑)

これじゃあ炭水化物ばっかりジャンか!!

だいじょび、だいじょび。今朝7km、流行のスロージョギングしているし。

ってそれで良いのか???

真空管アンプとカラオケのデジタルアンプ



僕の愛用の真空管アンプとカラオケ店のデジタルアンプ(激安中古)。
真空管は本当に色々やりました。
最初はキットのシングルパワーアンプを3種類とプリアンプを1種、自分で半田ごて持って作りました。

その後TRNのスーパー12(プッシュプル)を使いました。これは音質的には最高ランクに良かったですが、ややパワーがありませんでした。

その後、オークションでマニア自作のKT88のプッシュプルや、ラックスのA1033とかA3500を購入してプロの方に整備改良してもらって試したり、

さらにEL34のプッシュプルアンプにハマっていて、ラックスの回路の改良版というのを自作された方から購入(3極管接続とウルトラリニア接続の切り替え式で三極管接続だと音が素晴らしく良かったです)。このアンプは澄み切っていて切れ味抜群で、忘れられないアンプでした。

さらに、プロ級のアンプ製作者の方から、EL34の無帰還プッシュプルアンプなどを購入し、これらなどを経て、今は三極管に結局…行き着きました。

300Bと言う名球です。このプッシュプルのアンプで整流回路に5AR4という球を使っているのを音質的に非常に気に入っています。(スーパー12も同じ整流管を使うアンプでした)
音の粒立ちが違うんです。5AR4のある回路は…。

スーパー12もカインの300Pという写真の機種も設計者がなぜか同じ筈です。
(結局、後で分かったのですが、僕は同じ設計者の音が好きなのでした。(笑))

写真のアンプの前列の真ん中が整流管です。後ろの太い4本が300Bです。

真空管アンプは、使用中かなり熱を持つので、ジックリ腰をすえて聴く時以外はカラオケ店のデジタルパワーアンプ(下の写真)が活躍しています。
音質はデジタルアンプは真空管アンプにかなり似ていて、相当良いのです。
値段に関しては、真空管:デジタル は 20:1 なんですがー(笑)

ラバーブーツと言う名のゴム長靴


昨日、木曜、外苑前に仕事で出かけました。青山通りでわずか5分歩いている間に3人見かけました。
ゴムのブーツ(ゴム長)
流行なんですね。
ラバーブーツとか言って、可愛い柄や色使いのゴムのブーツが。
しかし、昔、小学生の時に雨の日にゴム長を履かされていた自分達からすると、

ありえませーん。

だって6月です。湿気も温度も。

ゴム長で細身で…中が蒸れない訳が無いです。

ですので、あのファッション、僕らから見ると可愛いとか言う以前に、あくまでイメージなんですが
「匂ってきちゃって」、近づくのが嫌になります(笑)。

僕も雨のキャンプの時など、山用の(キャンプの)ゴム長を愛用してますが、大方気温は低い状態の時に使っていますから、真夏に向けての(梅雨の時期の)ゴムのブーツ…匂いのイメージが付きまとって、相当にビビリました。

これ、大きなお世話で、流行なんで「ほっといてオジサン!」でしょけど、僕はあの匂いは嫌だなあ(笑)

こんな事を言うと怒られますね。

そうそう、エスカレーターとか、ゴムが引っ掛かって巻き込まれるのに注意して、怪我しないようにして欲しいですね

ゴム長の思い出は、
通学路の途中にある神社に深い水溜りが出来ることでした。
ナント深さが30cm近い、大きな水溜り。
で、僕らは長靴でギリギリまで深いところにチャレンジして入っていくのです。
ソローリ、ソローリ。
水圧で押されてゴム長の内部が狭くなる…包まれ感の感覚がたまらなくスリリングで…。

で結局、やりすぎたり、友達に水面を揺らされたりで、ジャポンと水没。
帰り道は、長靴の中が水浸し。

歩くとグチョン・グチョンと音がする。

これが超・楽しかったので、止められなくて、雨が降ると毎回やっていた。

で、いつも母にバカタレって殴られたのです。
母の平手で頭を殴られるのだけど、痛かったなあ。
だって、指輪の部分が頭に当たると、そこがキーンってくるんだもんなー。

東芝EMI系は音が良いと思います

えーと、物議を醸そうとか、何か一石投じようとか言う生意気な意味ではなくて、CDを色々聴いて率直に、正直に思うのですが、POPSのCDでは、東芝さんの系統?だと思うんですが、EMIと書いてあるものなどは音が良いと思っています。…相当違うと思います。
(もちろん僕は音楽業界関係者じゃないし、身内、血縁とかも関係ないです(笑))

オーディオ的に、しかも非常に個人的な見解ですが、そう思っています。
松任谷由実さんもそうですが、「あれ、これいい音だな」と思うと、そのCDはEMIとかのレーベル?が多いです。なので、好きなアーティストが東芝系から出ると思うと、買う気が起きるし、とっても嬉しいのも事実です。
実は、それくらいレーベル間の音の差ってあるなあと(昔から)思っております。(逆に好きなアーティストが音の悪いレーベルからCDを出すと、買うのを躊躇しますし…)

それと海外のCDでは見本のように、それこそ絵に描いたように!「音の良いの」があって、なんと言ってもエリック・クラプトンのベスト盤のクラプトン・クロニクルズとかが驚きものの音質でした。
他にもノラ・ジョーンズとかも良かったですよー。一聴に値すると、お勧めします。

あ、宇多田ヒカルさんも相当よい音でした(確かEMIです)。
{※下に頂いたコメントで、ご指摘受けました。現在は?EMIミュージックジャパンになっているそうです。ホームページには「2007年6月30日より東芝EMI株式会社は株式会社EMIミュージック・ジャパンに社名を変更しました」と有ります。}

ただ、このEMIにも僕は不満があります。
{※SACDも少々あるそうです。ユーミンは無いですが…。}

SACDを出さないのです。

何でか知りませんが、超高域まで伸びきった非圧縮の音源は、人類の貴重な財産ですので{言い過ぎの表現ですが(笑)}、ここら辺は技術系列のしがらみや枠を超え、アーティストのためにもやって頂きたいと思っています。

僕は松任谷由実ファンなので、バーニー グルンドマンさんのリマスタリングの全アルバムをSACDで揃えたいです。(すみません勝手言って)

ちなみに最近のCDの互換技術の素材の良いもの…SHM-CDとか、ブルーレイの技術で作ったCDとか、クオリティーを名前にしたHQなんとか…とかが、色々有りますが、要するに品質の良い「タダの普通のCD」なので、僕としてはイヤーな気持ちになります。

入れ物としての規格は同じなので、素材違いなどは小手先の感じがして、「やめて欲しいし、勘弁して欲しい気持ち」です。

長期的視野で見ると「仇花」は消えていくのが必然だと思うのです。

言い過ぎましたですね…。お許しくださいませ。

{〇〇}は追記です。失礼しました。

mister minit




仕事の用事で新宿に行ってきました。
で、地下街でミスターミニットを発見したので、ついでに気になっていた自分の靴の踵を直してもらいました。所要時間10分くらいで、修理の料金は税込みで2310円でした。

早イイです。

僕は両足の踵の外側が斜めに減るんですよー。

靴って何足か持っているのに、ついつい毎日、同じのを履いてしまっています。
その時、慣れている履き心地を翌日もつい踏襲してしまいます。

だから同じ靴ばかりが痛んじゃう。

マメに毎日替えるのが良いのですが…。

写真見ると本当に上手に直していますよね。
そうそう、この店の定番の?お客さんってのは、ハイヒールの小さなゴムが減った女性たちのようですね。
男性は少ないみたいです。

ちなみに、mister minit って minutes では無いんですねー。

KEN'S BAR?


友人からこれを聞かせてもらいました。
平井 堅 の KEN'S BAR?。
良いですね~。独特のユトリ感覚があるというか、ボーカルが苦しくなく、詰まっていない…スッキリした感じです。
曲構成もopen や closeという演奏も入ったり、中休みのピアノの楽曲があったりしていて、一曲ごとにではなく、アルバム全体としてデザインしているんですね。

大人の音楽ですね。

ファルセットの多用は特徴的で、好き嫌いがあるかも?ですが、良いのではないでしょうか?
雰囲気はありますし。

お勧めだと思います。音質の詳細は休日に「でかい音」で聞いてみてからですが、とりあえず良いなあ…と思いました。

この国、変じゃね?


〇〇〇風に言ってみました。「変じゃね?」と。(写真は上空で変な雲が渦巻く最高裁判所です・笑)

国が変です。

国家犯罪?は、なんだか、うやむやになっています。

年金の多大な無駄遣いだった「犯罪」!グリーンピアは誰がやったんでしょうか?誰が責任を取ったのでしょうか?当時の実行者の個人名もうやむや?何もかももうやむや?に感じます。
変じゃないですか?

高校生が捕まえた窃盗犯が警察官だったり。

冤罪の再審請求が棄却され、DNA鑑定もしないで17年間も無実の人を拘束したり。

選挙の時にいつも思うけど、裁判官の〇×。付けられないですよね。情報不足で。
どの裁判官がどういう事件で、どういう判決を出した人か!の一覧表や資料が無いのです。
それは、調べたらネットにはあるのかもだけど、資料で投票所に無ければいけないと思います。
週刊誌にさえ特集記事になっていないのは、タブーなんでしょうか?

およそ「国家の人」たちは、自分達の責任をひた隠し。(僕らは民間の人?)
で、マスコミもそれを報道しないのは、「変じゃね?」です。

今回の冤罪でも関与した裁判官を地裁・高裁・最高裁で一覧にする必要がありますね。

権力のある「国家」の犯罪では、その罪が30%増し!!になる位で無いと、再発防止の抑止の力が弱いし、影響力や強制力があるだけに民間以上に襟を正してもらわないと!!なのに、逆に権力でうやむや。

いつも誰も悪くないような「国家」。

情報が無い国家。

うやむやなズルイ国家。

おかしいですー。(ザブングル風)

携帯機種変、大失敗!新型が最悪!でトホホ


僕は長年auを愛用しているんです。
つい先日、機種変更しました。
カシオのW53CAから、同じカシオのCA001です(写真の左から右に変更です)。
このW53CAは気に入っていたので長く使いました。
で、満を持してって感じで、同じカシオに機種変!…やったー!…ところがこのCA001が大失敗!!!

キーの反応・レスポンスが遅くて、「CA001、モッサリしてて」どうしようもないんです。

通話する時など、押しても反応しないから、ついまた押してしまって、そのたびにキャンセルになって電話の発信もできない(笑)始末。

メールの文字変換もチョットだけどレスポンスが悪いのです。
でも、実際はこのチョットが、凄く!とっても!苦痛で、使う気がしなくなるのです。

こういうのって期待していただけに、超!落ち込みますねー。

で、どうしたかと言いますと、右のCA001はいきなり引退状態で、古い方にまたチップ(SIMカード)を入れ戻して使っています。

何のための機種変だったのか?本当にトホホな状態です。

auショップで買う時に、この辺のこと(KCPプラスと言う各社が共通で使う基盤の入ったau端末のレスポンスが悪いと言う「噂」があり、心配だったから)を聴いたのに、「もう良くなりましたから大丈夫です」に騙されました。

新品を使う気がしなくて、古いのを使っているなんて…!! 
なんなんだー!!!!
ここんとこ、ツイテナイゾー!!(笑うしかない)

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。