スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆安!ノイズキャンセル・ヘッドフォン



昨日ちょっと秋葉原に寄りました。
安売りのちょいと怪しいお店などをフラフラ。

で、ノイズキャンセリングのヘッドフォン(写真)を980円で買いました。

多摩電子工業株式会社さんの
Z-308と言う機種で、品名は ミューグラファー mu:grapher ですね。
ちゃんと TOSHIBA ブランドの単4乾電池も2本付いていました。

ボーズ社がこのようなノイズキャンセルの機能を発表してから、ずーと気になっていましたが、いかん
せん3万円とか4万円とか。

しかも使うのは最適のシチュエーションが飛行機のジェットエンジンの音を消す時…で、普段では、
電車の中が向いているとか。

音楽を聴いている人の周りの音を、微妙に時間をずらして、逆の信号にして、それを加えて騒音自体を
打ち消す仕組みです。

たとえて言うと、 「ンダンダンダ」 という騒音に
           「ダンダンダン」 と言う具合にずらした騒音を足して打ち消す感じです。
面白いですよね。

僕は、当面の間、飛行機に乗らないし実際に使う時は無いかも??ですが、なんと言っても
980円なら、もしダメでも良いかなと思って買いました。

で、音質ですが、詳しいレポートは休日にオーディオテクニカの1万5千円のヘッドフォンなどと比べ
てからご報告しますが、パッと聞きでは十分でした。

キャンセル効果も確認できました。

これ凄い優秀だと思いました。980円。

価格破壊ですよね。

スポンサーサイト

オフトレ7月28日・29日

この2日間火曜と水曜、秘密練習(笑)してきましたが、メモっておきます。

28日(火)筋トレは腹筋・背筋とお腹をねじるトーソローテーション、ラットプルとバタフライ。

     ジョギングは3kmをやっぱり16分くらい(遅い!!)をやって結構疲れたナーと思い
     つつ、傾斜をつけて15%で、時速5.5kmのスロージョグ。
 
     この日のトータルの運動は 420 Cal 

29日(水)遅い時間になったので、筋トレは腹筋・背筋だけ。
     ナンバ歩きを4分やって、ランに…。

     スピードを9kmからダンダン上げて、結局3km走り、最後は11.8kmのスピー
     ドになりました…。
     でも、これではやはり3kmで 16分40秒 くらい(遅)。 

     で、15%の傾斜をつけて時速5kmで軽くスロージョグをやって
     トータルの運動は 300 Cal でした。(カロリーで合わせてみました・笑)

※この数日やってみて、3kmの距離を15分で走るのは、時速12kmなんですが、これは視野に
 は入っているものの、アラフィフの僕にとっては中々難しいです。

 まあ3ヶ月掛けてノンビリやっていきます。

 (フルマラソンで4時間切る人って…長谷川理恵さんとか…本当に速いですね。一度出てみたい
  フルマラソンって気の遠くなるような遠い目標だなぁ…と思う今日この頃)

トレーニング7月27日

トレーニングしてきました。
土曜日が猛暑のゴルフで疲れきり、日曜日が掃除洗濯(暑過ぎてノンビリしてました)

で、昨日、会社の帰りにトレーニングしてきました。

1.ウエイトトレーニングをほぼ全器具こなして、
2.ナンバウォーク 4分
3.傾斜15%でスピードが5.2kmを40分
4.ちょっとラン(時速12km)

で登った高さが370m、消費カロリーが460 Calくらいでした。

スロージョグのスピードも5.2kmに落としたし、ちょっと元気なし(笑)

ランも2キロくらいやろうかと思ったけど、つかれて500mで断念。

たるんどる!!なっとらん!!根性無し!! …自分に言ってみた(笑)

久しぶりのゴルフで優勝!!???



オフトレの一貫??で土曜日にゴルフ(コンぺ)に行って来ました。(勝田ゴルフクラブです)
またまた随分と久しぶりでした。

で、今回はいつものお仲間のルールで、オネストジョン方式。
申告したスコア通りかどうか?

さらに4ホールくらい、外側が透明の10面体のサイコロで、さらに内側に小さなサイコロの入っているダブルサイコロで設定値を決めて偶然性を入れています。

例えば透明の外側サイコロが5で、中のサイコロが8ですと、5番ホールはパー8みたいに決めます。

で、この5番ホールがパー8となってしまいますと本来のパープレーをした方は-3(3アンダー)としてスコアを計算しなければなりません。

で、自己申告とかけ離れた方は、厳しい罰が待っています。(アンダーすると罰が酷い)

要するにお遊びなんですね

これですと、下手でも参加出来ますし、自分でインチキして申告スコアに合わせようとしても、4ホールくらいあるサイコロで設定した数値のホールが吉凶どう出るか不明です。

で、小生、当日は夕方から用事があり、ラウンドした後、シャワー浴びてすぐに先に失礼をしたのですが、なんと、なんと!! 本日ご連絡頂戴し、分かったのですが…。

ピタリ賞で優勝だそうです。

大笑いの酷いスコアは…申告108(煩悩にしたんです)。

で、実際118でした。(暑さにやられて不調で…って言い訳ですね)

こういう偶然もあるのですね。

ちなみにゴルフがらみで、こういうのは(ブービー賞以外では)もちろん初めてです(微妙)。

しかし嬉しいなあ。キャンディーセットなど?お菓子か何かもらえそうですね(笑)

ってか、運が良いだけ!!でしたね(爆)。

ス、スピードがチョット回復?かなあ

7月22日の夜チョット走ってみました。
3kmを。

所要時間は15分47秒。

この時の平均時速は11.4kmくらいの計算でしょうか?

ちょっと回復だけど、イカンなあ。まだまだ…だ。

僕にとっては3kmを15分って相当大変だ(笑)

まあ3ヵ月後くらいには、軽々とこの壁を超えていたいものですなー。

なーんつって自信は無い(涙)。

本日の血圧 7月22日 


本日の血圧(7月22日)は

最高血圧 123
最低血圧  86
脈拍    72

でした。

マアこんなもんでしょうか。 昼食後ですし。
下がやや高い?でしょうか。

ス、スピードが落ちた(恥)

7月20日は早朝5時から平坦な道でスロージョグを40分間 距離3.6kmくらいをやり(25回目です)、そのまま水だけ飲んで、すぐにスピードアップして3kmを走ってみましたら、なんと

16分20秒にスピードがダウンしていました。

ダメジャンか!!

前回よりゼーゼーするし、40秒もスピードが落ちてるなんて…。

なんか調子悪いなあって思って走ってたら…これだ!!。

遅い、遅いダメだー。

3kmを15分を切りたいなあ。

で、夕方一応もう一回、ジムで傾斜15%で 時速5.5kmを 30分やってきました(26回目)。

あーあ、道は遠い。

僕だって若い頃なんか…いや、言うの止めた(爆)。

スロージョグ 24回目

7月13日 22回目
   傾斜15%で、時速5.2km、40分 ウエイト・トレーニングはほぼ全種
   
7月15日 23回目
   傾斜15%で、時速5.2km、50分 ウエイト・トレは全種 
 
7月18日 24回目
   平坦路 4km 37分間(時速6kmくらい)

ということで、スロージョグも三週間以上になってきました。

明日あたり、毛細血管が成長したことを信じて、速い目スピードのランニングを解禁しようかと思います(笑)。

でも遅いと思うんだよなー。

実は筋肉が付かない


今週、友達に久しぶりに会ったら、トレーニングとかダイエットとか話しで、大胸筋の話になり、
ancientはおっちゃんなりに鍛えているという話しになって、皆が「どれどれ」と胸や腕の筋肉を触って確認することとなったのですが、あまり筋肉ない!!(大笑)

実はancientは体質的にマッチョにはなりにくい体質みたいで、高校生の頃も、剣道部で鍛えてて、懸垂の回数とかが学年一番?くらいだったんですが、それでも腕や胸は超細かったのです。

鍛えるとドンドン細くなっちゃうみたいで、最近もトレーニングして1年チョット。
ラットプルとかも50kgを引くし、
バタフライも65kg。

でも……筋肉付かない(味噌汁付かないじゃない)

まあ、贔屓目に見て、良く言えば最近の「細マッチョ」でしょうか?。「ゴリマッチョ」にはなれっこないし(…実は「なりたい」とも…あまり思わないけれど…がー)。

そうそう、筋肉つけるのは「ボディービル」だし、僕のやっているのとは、そもそもまるで違うトレーニングですよね。

皆が触るときに、一応「ぐっ」って力を入れておくけど、筋肉はたいして…無い(爆)

力入れてもダメだっつーの(笑)
この写真も、精一杯に力入れて膨らまして、このくらい。あーあ。

メガネ airlist が、また壊れました


僕のメガネは超軽いプラスチックだけで出来ている エアリスト(airList)と言うのですが、
これは非常に快適なんですが…よく壊れます。

耳に掛ける棒のヒンジが破壊したり、鼻のところが折れたり、先日は左右のレンズを繋ぐブリッジ(ここの修理は確実に6300円)と言うのが折れました。

かつての修理の値段はウル覚えですが、写真みたいな感じで掛かります。痛い出費です。

困るのはこのメガネは店では修理は出来ず、HOYAと言うメーカーさんに送って、10日とか14日とか修理の日数がかかることです。

メガネ〇〇の店の人は、『樹脂製ですから、作って3年くらい使うと経年変化で壊れます』と平気で言いますが、修理代がバカにならず、しかも待たされるので、今までに2個作って愛用してきましたが、ダンダン嫌になってきました。

修理などのランニングのコストが妙に高いメガネって、…良い勉強になりました。

軽さ快適さとの引き換えなんですが、微妙ですね。
出来ればパーツと接着剤を分けていただき、自分で直せたらと思うのです。

だって、メーカーのサービスに行くたびに、鼻あての角度が左右で違ったり…が当たり前!で、修理の精度がかなり悪いのです。

自分、結構、器用なんで、自分でやれば左右アンバランスに曲げたまま接着したりしないのに…。と思うのです。

本日の血圧 7月15日 チョイ高?


7月15日
本日の血圧。
130を超えているし、どうしたのだろう?
深呼吸しても130台…。
やばいなあー。  でもまあ正常高値ですかねー。
油断大敵ってことでしょうか?
運動不足かっ!!って事は無いでしょうが(笑)

生活をさらに、「ちゃんと」しないといけませんかねー。

車の顔、ファミリーフェイスのこと

車の顔、ファミリーフェイスのこと


ファミリーフェイスにちょっと意見が・・」
自動車のメーカーごとに似たような顔を採用する・・・ファミリーフェイスと言うのに・・・にちょっと考察を・・・。

これは生産する車種が少ない、「ブランド名」がそのまま「車名」になって行くような会社の『特例的な話・・・』、ではないか?と思いました・・・。

唐突ですが・・・。


たとえばドイツのBBBBBとか、MMMMMとか・・・は一族の同じ顔・・で良いと思いますが。

社名の跡に「車種名」が来るような会社では、ファミリーフェイスの実現は事実上、無理じゃないか??と思いましたんです。


この話、ある会社の車で、車種・車名が違うのに似たデザインとか、似た顔を採用していることに対して、すごく違和感があったので、なぜ自分は違和感を感じるのだろうか?って自問して考えた事からなのです。

社名が車種・ブランド名で、それが統一的な品質感や理念で作られて、売られていくなら、同じ顔、同じアイデンティティー・マークなどに拘っても良いのかな・・と思います。


だって、その会社では、お客様にお届けしたい車の理念・理想が車種が違っても同じだから・・・。

でも、割り切った安いものや、大衆的なもの、高性能なプレミアムなものなど・・・コンセプトから相当異なるものが混在する量産メーカーの場合は、「ファミリーフェイス」はお互いのアイデンティティーの殺し合いになり、『有り得ない・・』と思ったのです。


チープと、スタンダードと、高性能と、プレミアムと、贅沢と、広さ、乗り心地・・・が同じ顔でしょうか?
すでに商品の性格が「ファミリー」ではないですよね・・・。


だから、こういうメーカーのファミリーフェイス・・・デザイナーさんのエゴかなぁと・・・これは勘違いだぞーと思ったのです・・・。


単純な話、ユーザーの気持ちでも・・・、同じような顔をした車種が片方は500万円で、片方がそっくりで170万円・・これだと500万円を買うときに腹が立ちます・・・よね。


排気量が、でかいのと小さいので、どちらもそれぞれのクラスでは非常に高価でプレミアムな存在なら・・・まだわかりますが、片方は量販のクラスのど真ん中で、真っ向価格競争していると・・・同じ顔の高級車は、いい面の皮・・・。


1800ccの大衆車と同じ顔の4000ccオーバーのV8エンジン高級車はつらいでしょうね。

『性質・理念の違う車に、同じ顔や同じアイデンティティーは有り得ない』・・と思います。


それから、先日言っておりました上を向いた切れ長のヘッドライト・・・。
メーカーさんによっては、やっていませんでしたね・・・。

北欧のボボボボとか・・・。
英国のローローローとか・・・。

この手のライトをあまりやっていないようで・・・見識??を・・・感じてしまいます。
小生的には、うれしいのです。


逆にフランス車とかは、目いっぱいヘッドライトのガラスの造詣でモダンに遊んでるように思います。エスプリ?でしょうか・・・。


でも、やっぱりコンサバな小生には、「あだ花」に感じます。
だってヘッドライトは上を照らさず、前を照らすものだから・・・。・・まだ言ってます・・・。
大変ごめんなさい・・・でございました。


これに関連してちょっと・・・悪っぽい・・・とか言う顔も無理があると思っています。
珍しいがゆえに新鮮味があり、一時期は良いですが・・・。
小生は嫌ですぅ。

端整とか、品とか、バランスとか、美しいとか・・そういう単語のほうがピンときます。
少なくても「悪」よりは・・・。


車は運転者によっては凶器になりかねない・・・ものですから・・・。


それから、クロスオーバーカー・・・出ましたね。

四角い車・・・。ホンダさんから・・・。
写真ではサイドビューなどアメリカのHHMMのミニチュアみたいで、これはこれで良いと思いました。
まだ実物見ていませんが、小さなサードシートを畳んだら荷物も積めそうで・・・いいです。


これで日本の車もデイ・キャンプやバーベキュー・オンリーから、やっと脱却でしょうか?
泊まれるキャンプの車でしょうか?


それから、最近の自動車雑誌で見ましたが、好きな形のXTRTRTRが、かなりキープコンセプトで行きそうで、本当に良かったですね・・・。


変に宇宙的だったり、獰猛だったり、生物的だったりと、丸く改悪されずに済みそうですね。
(4輪駆動なのにスティングレイルックのような見にくいウインドウ処理を採用して、対向車とのすれ違いで運転席側を崖側にして見切るような林道を本当に走らせる気・・・なのでしょうか・・・。そういう4輪駆動の使い方は考えてらっしゃらないかも知れませんが・・・。)

四角いままの、この車種で、ラージ・サイズは(待っていても)、出ませんですかね・・・。
欲しいんですが・・・。


アウトドアに荷物だらけで行って遊ぶ人が、こういう車のデザインを担当してほしいですー。
できれば、この手の車種のデザイナーさんは、すくなくても「ゴルフをしない人」が小生のイメージなのですが・・・。


ところで、このクロスオーバーというカテゴリーの名前・・・非常に嫌いです。前にも言いましたが、嫌なカテゴリー名称です。

こう言う車が、男性たちに必要な、アクティブな車であって、クロスオーバー??なんて業界のカテゴリーの話は、知りたくも「ない」のでございます・・・・。


ワンボックスのDDDDDが出ましたですね。
4輪駆動の性能で、昔から憧れ、注目していたワンボックス。

しかし、発売までには相当、フロントの改悪??がありましたが・・。

サイドから見て、Aピラーとボンネットのラインがハサミのようにクロスする造形なんですが・・・。これは某、売れ筋の軽自動車(ワゴン)が以前からやっている「処理」だと思います。


だから、ちょっと、がっかりしました。


DDDDDは、弄らずに、ショーモデルのような無骨なまま・・・で出すべき・・・だったんじゃないでしょうか。
小生は個人的にですが・・・かなり、そう思いました。

でも、そういうことを言っても、それはそれで十分に魅力的な他社にない車・・・なのですが・・・ど素人・老年の小生には残念なフロント変更・・に映りました・・。


それから、デザインの素人の勝手な意見ですが、高性能な車の猛禽類化デザインはやめていただく方が心地よい・・・と思っています。


高性能車は速いし、後ろにピタッと着かれるだけでも、すごく嫌で、非常に高圧的に感じる存在ですから、姿くらいは優しくあるべき・・・と思います・・・。


睨み付ける顔や、獰猛な感じ、はもう沢山に思います。
小生は感覚的にも獰猛系はもう流行らない・・・と感じています。

ちょっと古い感じ?・・もするのです。
いまさら攻撃的なんて・・・。

とでも言うのでしょうか、ECOの時代ですから、高速・高性能車は時代を錯誤しているように感じます。

ドイツのBBBBBなどのデザインはジックリ見ると、かなり怖いし・・・。

今後、お客さんの皆さんの感覚は、どっちに行きますでしょうか・・・。

小生とは逆に獰猛・猛禽類が大流行になるのでしょうか・・・。
この世相においても・・・。

小生、なんの自信があるわけでもないのですが・・・。

四方山話で大変失礼いたしました・・・。






03-04-07 00:28 |

本日のランチ 7月14日


今日はこれを食べました。
子牛のカツレツ(ウインナーシュニッツェル?)でした。
これは近所のビジネス?ホテルの1階のレストランのランチです。
カツレツのうえにハムとチーズとトマトのソース。
さっぱりした味わいでした。
こういうのも良いですね。

7月13日のランチ(アップ忘れてました)


忘れてました
写真撮ったんだ。
7月13日…昨日のランチ。
会社の近くの「ヴィハージュ」さんのランチ。スキーヤーっぽい名前ですよね。この店。
ヴィラージュって言いますよねスキーヤーは。

この日に頼んだのは
エビフライでかいのが1本、アジフライ大きい半身が2枚(たぶん一尾分)、でっかい自家製チャーシュー2枚が乗ったランチ。

これは超・ボリュームがあって食べるのが大変でした。でも旨かったなー。
これ1,000円です。
お腹が減っている時は、この店ですねー。ガッツリ食えます。
ちなみに、この店はイタリアンと和風の創作料理の店で、夜の献立も美味。お値段も妥当!!です。

スロージョグ、21回目  

実は昨日、7月12日(日曜日)は朝だけでなく、夜もスロージョグをやりました。

夜はジムでウェイトトレーニングをフルにやってから、スロージョグは傾斜をさらに強めて、器具の最高の15%にしてやってみました。14%からのキツサの感覚はあまり変わりませんでした。

で、時速は5.2km、35分のトレーニングでした。
やはり、傾斜のあるスロージョグは猛烈に汗が出ますので、運動になっているのだと思います(笑)

そもそも先週、あまりジムに行けず筋トレの不足を感じてたので、それがメインだったんですが、行けば一応スロージョグもやる感じ??です。

で、その後、傾斜を直すと平坦な状態を「かなりの下り坂」に感じるくらいなので、その、「前につんのめる効果」を使ってスピードを上げて1kmだけ走ってみました。

この時、時速13.7kmで走れました。問題はこの速さを5kmとか10kmとか維持できるかどうかですね。それは今の僕では、まだまだ相当厳しいと思います。おそらく3kmで息絶えるのではと言う感じです(笑)

スロージョグは20回目

7月12日(日曜)は早朝にスロージョグをしました。
平坦地で3.6kmを35分くらいです。
外出する用事があったので、早々に切り上げました。

スロージョグ自体は我慢!我慢!で、じっくりやりました。

だって、どう見ても僕より10歳くらい上の先輩オジサンが、僕を抜いていくのですよー。
うー、スロージョグでなければ僕だって!!とか思うのですが、ここは体づくりのためですから、中途半端な「ラン」は封印です。

古代のスキー写真が出てきました





いやはや…ひょんな拍子に「エンシャント・スキーヤー」の子供の頃の写真が出てきました。
エンシャントのエンシャントたる所以は、この少年時代のスキーに有ります(ウソっぽい)(笑)
旧石器時代の写真をどうぞ!!ご覧ください。

一枚目・2枚目
小学1年生です。リフトに乗ってます。湯沢の一本杉スキー場と思われます。それなりにスキーが「板について」います。リフトの上で超ニコニコしている。よほどスキーが好きみたいだな!このガキ←って自分でしょうが自分!!。
ちなみに太って見えるけど、実際はガリガリ少年です。この時代、ウエアも防寒性がダメだし、寒いのでセーターとかを超・重ね着しているのです。
で、テクニック??はボーゲンです。ボーゲンの達人。この頃は板に金属のエッジはついていません
でした。ただの木の板なんですよー。

3枚目・4枚目
小学校3年生です。スキーがかなりウマゲになってきてます。
ポーズをとるな!!ポーズを!!このっ!!この頃は板の角にネジ止めした金属のエッジがありました
。エッジ付きの板が欲しくて、父に凄くねだったのを覚えています。
靴も凄いでしょ。革のダブル(紐が内側と外側にある)の登山靴みたいなスキー靴です。

化石だな!!こりゃ(笑) 

古代人だっちゅーの。

本日のランチ


今日のお昼は小伝馬町の中華に(マタ)しました。

ラーメンとマーボー丼のセット。800円。

このマーボー丼はマー(山椒)の辛さも相当だし、真剣に辛いです。
四川の中華屋さんですから。

でもうまいです。ラーメンもかーなーり、うまいですし…。

おなかイッパイになりましたー。幸せ。

写真、チョット食べてから撮って、ごめんなさい。

スロージョグ~19回目とジョギング最高記録(笑)

スロージョグの17回目は7月6日の月曜日にやりました。
で、さらに、スロージョグの18回目は7月7日の火曜日
この日はウエイト・トレーニングは腹筋背筋系だけで、スロージョグはトレッドミルで傾斜14%、時速5.2km、時間45分くらい。
で、水曜の夜はドラムの練習が入り、木曜・金曜は仕事の関係などで、ジョギングできませんでした。

ということで本日7月11日土曜は19回目のスロージョグを地元の町で…。
ほぼ平坦な道を、42分で4km。ユックリ走りました。

本来ここで終わりなのですが、ちょっと19回のスロージョグの成果が気になって、続けてランニングしてみました。まだ21回終わってないのに…。

で、3kmをそれなりに一生懸命走ってみたら、あまり苦しく無くて、15分40秒でした。
これは時速換算すると、11.49kmくらいです。
今までだと、なかなか出ないスピードなのです。
自分としては速いなあと思う感じです。

走るフォーム?にも自然に??変化が出ています。
なんか、スロージョグの走り方のピッチと歩幅を早く広くしたような雰囲気で走ってました。

時速11.5kmくらいで3km。僕には嬉しい速さでした。
このままスロージョグを続けて時速12kmで長距離を走れるようになったら嬉しいです!!

痛い出費!ビデオの修理  


愛用の機械が壊れました。
三菱のVHSビデオとDVDレコーダーとハードディスクレコーダー3種一体型の便利な機械の、
…ビデオが不調でして、テープが引っ掛かって皺になって駄目なのでした。

すでに、大切なビデオテープが4本もこのマシンの??餌食??になりました。

三菱さんは修理の対応が抜群で、すぐに来てくれました。

この機械は今までで、故障が三回目。
DVDメカの交換、ハードディスクの交換も過去にやってます。

今回はビデオの運転の「モードスイッチ」と「センサー」の交換でした。

修理の方が来ると調子が良くてテープがからまないのですが、僕がお願いして、念のために考えられる
箇所を!!と言うことで修理して頂きました。

結局スイッチだったようです。
修理後の運転で、微妙にテープの動き方が変わっていました。…で結局スイッチだった!!と推論できました。

これで直ったようですが、修理費は10,600円。

あーあ、スキー貯金中の僕には、とーっても痛い!!グサッ!!!

でも、まだまだ使いたいから仕方ないですね。使うのもECOだし。

FISCHERの板は10月入荷。えーっ!!  

予約しているフィッシャーの板、プログレッサー7+ですが、なんと入荷、デリバリーが10月だそうですー。
ガッカリ。

早く手に入れて、手元に置いて見ていたいのにー。

どこの店でもそうなんでしょうか?ああ、長い長い。

本日の血圧 7月7日


本日の血圧です。
七夕の夕方はこんな感じです。

そう言えば、「たなばた」って「たなぼた」に似てません?
似て無いですね。失礼しました。

血圧は安定しているみたいです。

もっともー、深呼吸しないで、安静にしないで、いきなり測ると今日は上が133くらいでした。


120/73 
心拍 71
でした。 

実はナイショで飲んでいた「胡麻麦茶」が効いているかも??(笑)

スロージョグやっと17回目  

昨日のスロージョグは、傾斜14%で、時速5.2km、距離4.0km、時間40分くらい、心拍数だいたい142でやりました。

17回目でした。(三週間分と言われる21回まで、あと4回です…)

さすがに傾斜14%はキツいですよ(笑)
かなり坂道に感じます。

登った高さは360mくらい。

ちなみに消費カロリーは約390kcal。

ウエイトトレーニングもやりました。

日曜日スロージョグをサボったからダメですが~。
なかなか毎日は出来ないもんですねー。

女性は記憶を消せる!?


僕なんかは、覚えていたいことを不覚にも忘れてしまうことはあっても、記憶を自分のコントロールで消すことはあまり上手でないです。

しかし、女性は出来る!!らしい(笑)。

お笑いの北陽の【虻川美穂子】、虻ちゃんが、番組の中で自分の高校時代の男子への告白を、完全に忘れていたシーンを見て、僕も長年の疑問が晴れました(笑)

高校時代、僕が2年の時、1年先輩の女性NHさんを好きで、ヤットのことで告白し、1回だけ和風庭園でデートしたんだけど、その後、彼女も勉強が忙しいしとかで、何ら進展無く終わっていたことがあったのです。
しかし2年後くらいに高校のOB会のスキーで、ご一緒したのですが、その時、僕は復活できればと酒の力も借りて、色々話して頑張ったのですが、周囲からは空回りに見えておバカさんになっちゃったんです。

で、その時(他の人が聞いていない時に)、
「昔、二人で清澄庭園に行ったじゃない?」(写真の庭園です)って話したら、

完璧に「はー??」って顔されて、僕は愕然としたのです。

事実がなくなっていた…のです。

ああ、無視の仕方が凄いなあとか!ビックリでした。
で、この一件、僕には鮮烈に記憶に残ったのです。

そして先日のテレビの、「虻ちゃんの記憶抹消話し」のお陰で、この年になって分かりました。

僕は記憶を消される対象だったんだー(ガクーっ!!)
結局、僕ちゃん(涙)消したい記憶になっていたのねー。

で、良く考えたら当時、僕も結構、彼女にキツイ事言ったような記憶も蘇ったのです…。

彼女はとても綺麗な人だったし、なんて言うか、みんなの憧れのマドンナ?と言う存在だったんだけど、デートの時、今日は凄い特別に来たとか、普通ならデートには来ないとか、貴方は幸運だ…みたいなことをとっても強調して言うから、僕もチョット怒って、『だったら来なければ良かったジャン』…的に言い返したかも?…なのです。

若気の至り…。でした。

しかし、女性は記憶を消せる。
…僕は消された(爆)のが、この年になって、よーく分かりました。

スロージョグ 16回目

スロージョグ 7月4日で、16回目をやりました。
ジムでトレッドミルの上です。

時速5km 傾斜13% 距離4kmくらい 50分程度やりました。
傾斜13%って結構きつくてこの時速でも心拍は145くらいになります。
良い運動です。

スロージョグの後400mくらい傾斜ゼロで走りますと、時速12.5kmの速さが結構楽に出ます。
僕の毛細血管が伸び始めているのでしょうか?
鈍足解消が楽しみな感じです。
気のせい?かも知れませんが(笑)

この日はウエイト・トレも器具をフルでやりました。

風邪からは回復しています。

ふー。

ウォーキング・オーディオ(ヘッドフォン)は危険です

結論から言いますと、ヘッドフォンで屋外で音楽を聴くのは「リスクが高い」と思っています。
よくある光景では
?少年が自転車に乗りながらヘッドフォンで音楽を聴いている。彼には側方前方からのエンジン音が聞こえていないので、前方の優先道路に飛び出すように左折したが、そこには車も来ていた…少年の飛び出しだった。
?歩行者が音楽を聴きながら青信号で横断歩道を渡っているが、このとき右左折の車も同じ青信号。他の交通の音をよく聞いて、ちょっと小走りに歩くとか、周囲への配慮ある行動が出来ないのは危険。
ましてや信号の変わり目で、もう赤信号なのに音楽を聴きながらユックリ歩いて渡る人も…。
?会社帰りの女性が夜の道を一人で歩いている。背後からひったくりの自転車や原付が近寄っても、彼女には自転車のタイヤの音もエンジン音も聞こえない。

人間はもともと五感を総動員して行動するようにデザインされている生き物です。あらゆる危険から自
分の身を守るように出来ています。
風の強い日に飛んでくる落下物。工事現場からの落下物。暴漢の暴力行為や喧嘩。無謀運転の自動車。犬や鳥などの動物。匂いや有毒ガス。子供のバットの素振り。飛んでくるボール。飛び出してくる子供達。お年寄りがベルを鳴らす自転車。

およそ都市を歩くって言う事はあらゆる危険と隣り合わせです。

聴覚をふさいで行動するのは大変危険だと思うのです。
僕はオーディオ好き、よい音好きですが、歩きながらのヘッドフォンや自転車でのヘッドフォンは着用しません。

従いまして、

「安全」で

「他人の迷惑にならない」場合

の二つのエレメントが揃わないとヘッドフォンオーディオを使いません。

「五感を減らさない」と言うキーワード、如何でしょうか?

スロージョグ地味に復活(15回目)

風邪引いていたので、3日もスロージョグを休んでしまいました。
で木曜日の7月2日。
トレーニングを地味に再開しました。
緩々ですが…。

距離4kmくらいを傾斜12%ほど、時速5.3km、くらいで走りました。

ウエイトは全種類ではなく、軽く腹筋と背筋、側筋、後は肩こり対策で肩周辺をやりました。
再開できて良かったです。

貯金箱 オープン!!いくら入っていたかな?


古い貯金箱2個とも缶切りで開けました。
写真のとおり500円玉の方は半分くらい。
で100円玉と50円玉の方は上の方まで入ってました。
郵便局に持っていって数えてもらいました。
超・恥ずかしい。
ガチャガチャ数える機械の音がしばらく何度も…。
で郵便局のお姉さんから「沢山貯めましたね」
全く小学生並み…トホホ。

で、結局 77,050円入ってました。
ああ、欲しい板だの靴だのには全然足りません。

ここはブーツはキャンセルせざるを得ないか???…。まだ冬まで時間があるが???

風邪から肩こり??えっ??

風邪引いたら色々出ました。不調や痛みが…。

肩こりがひどいのです。
背中側、「肩甲骨の内側のやや下、左側」。それと「左肩」が今回の事故現場です(笑)

風邪引いてなければ、こういう肩こりっぽい時は、ジムでラット・プルなどのウエイト・トレーニン
グをやっちゃうと、「こり」がどうのこうの言うより、速攻で筋肉を鍛えてしまうので、すぐに解消
しちゃうんですが、風邪のため、おとなしくしていたら肩がこってしまいました(これじゃまるで漫
画ですね…おとなしくしていた逆効果?副作用?ってヤツでしょうか)

相当に肩が痛いです。

で、とうとう貼り薬のお世話になりました。
普段貼らないのでかなり効いています。
痛みは楽になります。
(以前、手の指の捻挫の時に医院でもらっていた伸縮性の痛め止め入りの貼り薬)
こうして楽になると、今度はこんなに効いて大丈夫か?と思うのですが、一方でこれを数回貼ると肌がかぶれてしまうので、長くは使えません。…だから良く効いても短期間だから丁度いいのかも。

早く運動したいです。ジムに行きたーい!!

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。