スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月29日と30日

12月28日を会社の仕事納めにしました。
28日の夕方から2時間くらい大掃除をして、納会をして、みんなでビールを飲んで、唐揚げ、おにぎりに乾き物。
魚肉ソーセージとチーカマが予想以上の人気で大笑いでした。
色々買ったスナック菓子とか裂きイカなどの「おつまみ」が完売状態??
楽しく飲んでました。
で、自分は11時半頃に会社を出て帰りました。
楽しかったですよー。納会。

29日はのんびり過ごしました。
午前中は部屋の掃除。午後は仕事。で夕方はうたた寝。
夜はオークションにスキーのビンディング(締め具)の出品。

30日は
午前中から母の老人施設に会いに行き、ヘアカットをしてあげ、肩を揉んでー。
おみやげを渡し。
帰りに会社に寄って、買っておいた会社用のインスタントコーヒーを置いたり、会社の商品サンプルをご進物用に入手したり、忘れ物を取ったり、兄(嫁)にプレゼントを届けたり。
自社商品も進物にする時は、ちゃんと自腹で買って精算するんですよー。

で、さっき帰ってきました。

ふと見ると
オークションのカマボコが結構上がっていて嬉しいです。

明日は車の掃除をしてスキーは新年に活動かなー。

ガソリン入れに行ったり、軽く洗車して新年を迎えたりしたいです。



29日の夜中(30日の未明)は先日の小田和正さんのクリスマスの「約束」のビデオを見たりして…。
夜更かしって結構楽しいです。

そういえば土曜・日曜に撮りためたビデオを見たんだけど「のだめカンタービレ」も良かったなあ。

映画館に行こうかなー。

スポンサーサイト

オークションに出品だす


古いカマボコはオークションに出品です。

売れると良いなあ。

超ちゃんと掃除したり、荷造りしたりで大変だったし。

だって、荷造り中に玄関のかまちの角でしたたか「スネ」をぶつけて、怪我したし(笑)

参ったなあ。

オントレ12月26日

26日の土曜日は忙しかったです。
午前中は古いカマボコを外して新しいのを取り付け(大方終わりまで)
で、午後からドラム教室に行って、ドカドカやって、
んで、上野駅でメガネの掛け心地直してもらって、ついでにメガネ…新しいのお願いして、
…さらにジム行ってトレーニング。

ジムでは五十肩のためにチェストプレスとショルダープレスはやめてぇ、

腹筋40kg、背筋40kg腹部ねじり40.5kg、レッグカール・レッグエクステンションそれぞれ40kg、レッグプレス120kg、ももを閉じると開くそれぞれ60kg、ラットプル50kg、バタプライ60kg、足の後ろ振り上げ40kgなど…

で、ジョギングマシンは、

ナンバ歩き、速度7.5kmで500m。

ジョギングは、時速9.5kmくらいで距離5.5km。

スロージョグは、時速4.5kmで傾斜15%、距離1km。

トータル440カロリー
時間50分位でした。

あー、結構大変だ。

新ルーフボックス(黒カマボコ)




無駄な出費に?なってしまったのですが。
車のルーフボックス(カマボコ)の新しいのが届きました。
で、結構面倒なのですが早速自分で取り付けました。
良いでしょ?
今度は黒です。
暇な時に白のメタリックに塗ろうかな?とは思っています。が、当面は黒のままで行こうと思います。
これは余裕で板が入ります。
作りも結構良いです。

取り付けは、リアゲートを跳ね上げた時の干渉を避けるとか、できるだけ取り付け位置の前後の幅を取った方が良いとか、配慮点が多いので意外に難しいのです。

頑張りました。

何度も微調節して完璧?な取り付けになりました。

疲れたー。

クリスマス関係なく  



写真はさっきの神田駅。

と、会社でケーキ………ほーら、もうクリスマスだ!!!。

ここで一句…。

「会社でもケーキを食べればクリスマス…これで結構イケている」

↑本当か??

今夜も打ち合わせや残業で仕事です。

平日なんで、ある意味当然なんですが(笑)
頑張るしかないし。

でも、クリスマスらしい話を聞くのは華やいで好きです。
ウキウキしますよね。


さあ、もうちょい、頑張って仕事やりますか?

大きな間違いと新しい手袋




やっても~~た!!

悲し~い。

僕は大きな間違いを犯していました。

先日~、車にかまぼこ(ルーフボックス)を載せるとか言って、盛り上がっていましたのですが、

間違っていました。

この写真のかまぼこはサイズがちっさくてスキーが入りませんでした。←大馬鹿!!

なんでこんな不幸な事になったかというと、僕がスキーをやめていた十数年の間にキャンプ用に買った
かまぼこだから、小型だったんですね。

伏線があります。昔のパジェロの時は、大きなかまぼこだったんで、その頃との勘違いも働いたんでしょうね。

僕はスキーが入ると思い込んでいました。アホアホ。

で無駄な出費ですが、新しいのを手配しました。

写真の黒いのです。あーあ。3万2千円…。ネットで安い店探しましたがーーーー。


…ついでですが、新しい手袋は、リルスポーツのです。
ロイシュと同じ工場と言う噂です。

オークションでお安く買って早速、届きました。
モノは良いですねーー。

まだやっている。無料??ゲーム



地下鉄のドアの上の広告の、その後です。

やっぱり

まだ、

無料って言ってます。


ちーいさく

一部コンテンツは有料って書いてあるけど。


太鼓判は 無料!!!

あーあ。なんだかなー。ってことで、この記事のカテゴリーを

都市伝説にしました。

昼夜逆転  

あー。

日曜の完全徹夜、就寝が朝8時、起床午前11時が響いて、昨夜はなかなか寝れずでした。

もっとも、夜もM1見てから、耐えられずに10時から12時まで「うたた」しちゃったし。

それも、自分がいけないんだけど…。

しかしこれ、結構キツいなぁ。

今さらの疲労感。

でもでも、頑張る月曜日(笑)。月曜日。

オントレ 12月19日

オントレ 12月19日 

今日は、ジョギングだけで運動してきました。


初めのナンバ歩きは、時速8kmで(歩きでこれは速い?)600mくらい。

で、今日はジョギングは3kmを15分で走り(時速12km)。

で、その後5.6kmまでは時速9.5kmくらいで

…正味5kmを28分くらいかなー。


さらに落として時速8kmで、6.5km位まで流しました。

消費カロリーは403キロカロリーでした。


そろそろ、スキー場に行かないと…と言い続けて、早一ヶ月近く…。

でも、これも楽しい。

表参道のイルミ


打ち合わせの用事があって通りました。表参道の交差点(青山通り)。

きれいでした。街路樹をイルミネーションしているんですがーーー。好きだなあ。

ウエアが来ました




夏の展示会でつい注文してしまったウエアが来ました。

●一枚目の白いウエアがそれです。オンヨネさんのです。作りが良いみたいです。

12月の17日とかになるんですねー。引き渡し日。

で、スキーにも行けないから、家で着てみました。そうそう必需品のヘルメット?も買ったんで、被ってみました。

ヘルメットって思ったより軽いんですねー。

これは危険な昨今のゲレンデでは必要でしょうか?ね。

●真ん中の青のウエアの写真

このウエアのコーディネートは、「○○さんもどき」って言って、ある人の写真を見た時に、とても格好良いので、つい色だけでも真似したくなって、オークションで上下セットを5千円で落札したデサントのブルーのウエアです。

一応バイザーとか、雰囲気はパクっております(笑)スキー人生で初めて(←大げさ)ブルーを着ました。
結構「いーかもー」って思います。


●最後の黒いの…。

これは数年前(4年くらい?)一度、気分的に半分くらい、スキーに復帰したんですが、その年に一回滑りに行った時に、急遽買ったフェニックスのウエアです。

黒は好きな色ですし。これはこれでーーー、凄く好きです。

どれがメインかなーーー。と思案するのも楽しい。


写真はニヤニヤしててスミマセン。
ウエア着るだけでも、なんか、嬉しいんですよね(恥)

タンメン・餃子  


夕食が深夜になってしまった時に、良く寄るのが駅の中華屋さん。

おなじみの店、おなじみのメニュー。

そうそうーー、最近、日本語変ですよね?


お待たせしました。


タンメンになります。


餃子になります。


あの子、タンメン餃子に成っちゃうんだ。


どうやって成るんだ???


最近ではこの「なる」は普通ですね。言葉は生き物。

時代とともに変わるんでしょうね。

タンメンはいつも美味しいです。

雪の歌2

雪の歌の追加です。

猫というバンドの「雪」良かったら聴いてみてください。
このバンド吉田拓郎さんのバックだったみたいです。

このyoutubeは画像の作り方がセンス良いですよー。

GLAY の ウインターアゲイン は

広瀬香美 さんの ゲレンデがとけるほど恋したい は

ケツメイシ の 冬物語 は

雪ですね。冬将軍…雪だとこの歌思い出します。

やっとと言うかー、何とかーと言うか、寒波が来ました。

で、雪です。


雪と言えば、僕はこんな曲を思い出します。

良かったら皆さんの心の中にある「雪の歌」も教えてください。聴いてみたいです…。

僕の好きな雪の歌は~…




やっぱりアダモ(サルバトーレ・アダモ)でしょうねー。
TOMBE LA NEIGE(トンプラ・ネージュ)邦題「雪が降る」です。

日本語版も出るほど売れましたからねー。
下が日本語版


若い方は知らないですよねー。新沼謙治さんのこと。
切ないんだけど~こんな演歌は…(普段演歌はあまり聞かないけど、これ良いなあ…)
新沼謙治さんの「津軽恋女」ぜひ・・・・


雪・雪・となんども出てくる歌詞なんですがそこが「たまらない」のです。

で次は、中島美嘉さんの 「雪の華」ですねー。
これもしみるなー。
<

で、吉 幾三さん
雪国…。いいなあ。

トワ・エ・モア の 虹と雪のバラードは↓


イルカの なごり雪 は↓


石川さゆり の 津軽海峡冬景色は ↓

オフ?トレ 12月15日  



※写真はショルダープレスとチェストプレスです。
肩から上に上げる運動と、胸の前から前に押し出す運動です。
このショルダープレスは五十肩には「きつい」です(笑)


久し振りに、仕事の帰りにジムに寄りました。


トレーニングですが、もうオフシーズンじゃないですよねー(笑)。


今日はマシンを全部やりましたが、きつかったのは~

ショルダープレスと、チェストプレスです。

肩が痛いです。

これは五十肩(笑)



後はレッグプレスが負荷120kgで回数が増えてきました。
腹筋や背筋は、負荷40kgに下げたから楽でした。


で、ランニングマシンは~、
ナンバ歩きを時速7.2kmで5分やって距離は600mくらい。

ジョギングは時速9.5kmで距離5kmまで走りました。


その後、傾斜率15%にして、時速4.3kmのスロージョグを距離6.5kmまで継続しました。

で~、トータル510カロリーの運動でした。


しかしー。

スキーにいかねば。

朝ゴパン  


今朝はいきなり直行で商談です。
なので、普段はバナナだけの朝食が朝ゴパンに。
ドトールのコーンドビーフのミラノサンドイッチとブレンドコーヒーです。
ここんところ、なかなか仕事が大変です。
不採算の事業の見直しとか…。

人生は修行…と誰かが言ったとか、言わないとか…。

大好きなスキーヤーと、スキーの本などのこと  

すみません。

スキーがらみの自分のメモ帳です。

老化現象への対策で?備忘録です。

前置きはともかく、ふと思い出したのです。

スキーの本の事とか。

そもそも、僕は小学校から「SAJスキー教程」を愛読してました。

オーストリアのスキー技術から学んで着実に発展させ、第一回インターシーでは日本は独自性をも加味して発表し、好評価を勝ち取った…。当時も日本の基礎スキーは輝いていましたよね。…って言うような記憶がありますです。

雪国の生まれでない、大人から始める人々にスキーを手ほどきする教室は、日本が(世界でも)相当良いのでは??などと思ったりします。(海外のスキースクールは知りませんが)

僕は小学校~浦佐少年でした。スキースクールで教わって上手くなって来ると、「いつも習っていないと駄目」と言う風にスキー教室に頼り過ぎてしまいがちだと思います。
これは立派なスキースクール中毒??(笑)ですので、それを脱却しようとして、学生時代は自分でノートをつけ、技術書を読み漁り、不調時には問題点や修正点を自己診断して直せるようになることを…目標にして頑張っておりました。

これは良かったと思っています。

そんなわけで、スキーをスクールで習っていたのは、高校生までで(最後も浦佐でした)、大学時代は自分で本を読んで、ノートつけて研究して……でした。

アホみたいにスキーが好きでしたねー。

その後、おじさんになってから、15年近くもスキーを離れることになるなんて、学生時代の僕は知る由もないのですが…。

閑話休題…。

高校生の時、先輩のKMさんにすすめられて「読んだ本」のタイトルは『革新フランススキー』だったと思います。

パトリック・リュッセルと言う選手の滑りの分析から、アバルマンテクニックを解説。

著者はジョルジュ・ジュベール教授、ここまでは、突然思い出しました。

たぶん、この本がおそらく…吸収動作の理論の走り??ですね…。


好きなスキーヤーは、
関健太郎さん
平川仁彦さん
浦佐の大先生だったです。僕は関先生にちょびっと習ったことがあるのが自慢でしたし、喜びでした。
当時浦佐には3泊くらいの講習コースで、特別講習会(特講)とエコノミー講習会と言うのがありました(あいまいな記憶ですが)。この講習では一本滑って班分けしますが、僕は小学校の頃エコノミーでは1班だったんですよ!って何を自慢しているのだ。アハハハ。

関健太郎さんのフォームが素晴らしく綺麗でした。

本間 尚さん
本間さんがデモの時、幸運にも(学生時代に)2回くらい教えて頂きました。上手くてビックリしました。本当に凄い人で、僕の所属していたスキーのクラブ員、全員がステン・ステン転ぶような酷いアイスバーン(と言うか板氷・一枚氷)で、本間さんは、小賀坂のクラックド・エッジの短め?のGSの板で、靴はノルディカの中級者モデルくらいで、いとも簡単に、ズレもしないで、結構なスピードで滑ってきたのに、…パシュ!!ってストッピングしたんです。

もう、目が点!!でした。うま過ぎます。


藤本進さん
トップデモに君臨されてて。会ったことは勿論無いですが、スキー教程の写真を繰り返し見て、目に焼き付けてイメトレしました。中学生~高校生くらいの時の超・憧れのスキーヤーです。
何しろ完璧なフォーム。ゲレンデシュプルンクの手先の格好まで、完璧で…美しくて、真似したかった
くらいです。

逸話も大好きで、藤本さんは練習では、北海道、大倉山シャンツェのランディングバーンで小回りをされると聞きました。驚きましたねー。超急斜面でしょうー。


渡辺三郎さん
凄かったなー。渡辺さん。
技術選のチャンピオンを2年連続。
僕が学生時代に大好きだったダイナスターの板を使ってました。
八方のあのコブをダーっと滑っちゃうんだもんなー。


我満嘉治(がまん よしはる)さん
衝撃的でした。コブが上手くて。ああいう登場を「鮮烈なデビュー」って言うんですよね。
僕は好きでした。あの滑り。反射神経の塊ですよね。明るい笑顔のキャラクターも良いなあ。
大好きですねー。僕は絶対近づけない滑りですが…。


フランツ・ラウターさん。
オーストリアのデモだったと思います。イメトレ写真の愛読書でした。
本当にすばらしく綺麗な滑りでした。
大学の後半はラウター氏の写真集?みたいな本…がいつもそばにありました。
イメージを真似てフォームを作ります。
自称ふらふらの「フラフ・ラウター」なーんて言ってました。


「海和俊宏」さん。

セルのビデオまで買ったスキービート。
ワールドカップ引退以後のフリーの滑りは圧巻で、たまげました。
今でもこのビデオは良く見ます。

海和さんはコブの頭から頭に飛んで滑るんですよ。
コブコブを無かったことにして滑走してしまう。

メチャクチャ驚いて、「自分はスキーで食べようと考えないで良かったー」と、「しみじみ」感じたくらいのインパクトでした。

絶対に埋まらない程の圧倒的な差だと思いました。

同じ人間であれほど違うなんて(絶句)。

ワールドカップで一桁に入賞するスラローマーって、化け物クラスのスキーヤーで、本当に「ハンパ無い」です。

禅って言う会社さんのプロデュースする映像でした。

あと、キーワードだけ

●クルッケンハウザー教授
●フランツ・ホッピヒラー教授
●バインシュピールテクニック
●曲進系?
●抜重技術(笑…ヘルスメーターの上で伸び上がったり、しゃがみこんだり)



以上。備忘録です。

思い出したら随時、追記いたします。

09-10年モデル スキー試乗会のまとめ (最終結果・購入編)



ELANが来たって言う記事をスキー試乗会の最終結果にさせていただきます。
この09年の春の試乗会で色々履いてみて、結局、

試乗会で結果の良かったNO.1とNO.2を購入しました。

フィッシャーとエランです。



以下はエランが来たときの記事です。-----------



試乗会で大大大・気に入りしたのも、やっぱり僕とelanとの縁だと思うし…、
買っちゃうと後からお金には困るんだけどーー、まあ、夏に開けた500円玉の貯金箱の貯金もまだ残っているので…(笑)とか自分に超超言い訳をしつつ…。

さんざん迷ったんだけど~~~。


elanは購入する事にしました。


やったー!!パフパフっ、ドンドンっ。

で、これから休みの日には…ホット・ワクシングですね。


で自分の板は、この2枚目の写真のようなラインアップになりました。

NORDICAの古い板 W65とか言う           163cm
   (中古の板をオークションで入手…プラスノーやゲレンデ状況の悪い時用です)

FISCHERのPROGRESSOR 7+         170cm

ELANのGS WAVE FLEX FUSION RS   170cm

の3本です。

超・うれしい眺めです。

恋人といるみたい。

たまらんです。念願でしたから。

※かつてスキー試乗して板を選んだ時の自分の記事にトラバ貼っておきますので、
良かったら見てやってくださいまし~。
(学生時代のふるーい8mmの映像もあります(恥))

オフトレ 12月5日

今日は自宅周辺の道路でのジョギングで、オフトレしました。


65分走って、
 

距離は9kmです。
(※調べたら9.5kmでした…訂正です…ってたいして変わらない、誤差の範囲・誤差の範囲)


今日はいつものサウナスーツを着ないで、誕生日にもらった黒いナイキのジャージで走りました。

そうしたらやはりサウナスーツよりは楽ですね。
(と言う事は、やはりサウナスーツは脂肪燃焼用で、やせるためには良いのでしょうねーーー)


かく汗の量も全然違います。ジャージは汗が少ないです。



やっぱり、走るだけなら普通のジャージ。



体を絞りたいときはサウナスーツですね。目的別のウエアってうれしいですね。

なんか好きな「ポスター」3…お酒


いつもの
地下鉄のなんか好きなポスターの12月です。

今回のテーマはお酒ですね。

このイラストみたいに駅のホームでお酒飲んで突っ伏しているのは??さすがにいないか??

しかし

PLEASE DO IT AT HOME のHOMEって、電車のHOME??って???

HOMEつながりのギャグもありそうな気がしますが…。

ご意見ありましたら、ゲスブによろしくです。

クリスマス は WHAM! かなぁ


なぜだか、クリスマスは…

WHAM! の LAST CHRISTMAS

が好きで、僕の持っているクリスマスのコンピレーションに入っているから、持っているのに、


またシングル盤買っちゃいました。



…あーあ。何でかなあ。

あ、ラストクリスマスってフジテレビのドラマが好きだったんだ。
織田裕二さん, 矢田亜希子さん 良かったなあ…
…後はさー、定番は山下達郎さんなじゃないかなー


稲垣潤一さんは クリスマスキャロルの頃には…


B’Zは、…いつかのクリスマス


で、やっぱりユーミンですかねー。FANとしてはトリはユーミンで…

頑張って追加しちゃった。すみません。



オフトレ 12月2日  

ここのところ、


仕事?それなりに気掛かりで、そう言う時はトレーニングを「さぼりがち」です。


で、本日、久しぶりに行ってきました…ジム。


ウェイトトレーニングは全ての器具でシッカリやりました。
負荷もガッツリと掛けて…。

明日は筋肉痛かも(笑)


でランニング・マシンは、

時速7.2kmのナンバ歩きを600m。


ジョギングが時速9.0kmくらいで、距離は5.0km。


その後は傾斜15%で、時速4.2kmのスロージョグをじっくりと残り時間で…。


で、で、で、トータルは、

距離
6.5km

時間
48分

カロリー
460cal

の運動でした~~。

ちょっと間があいても大丈夫でした。

イカ帽の正体…これがイカ帽だ!!








これがイカ帽だ!!

イカ帽って?というご質問があったので、写真撮りました。
頭が三角のニット帽を被ると…

浅く被るとイカ!!

深く被ると三つのトンガリ?です。

1.1枚目はミッキーのイカ帽です。縦長なので深めに被ってもイカのシルエットが出やすい本格的な
  イカ帽です。

2.2・3枚目は黒のファブリスを浅く、深くのバリエーションです。僕は深く被るのが好きです。
  頭が小さい鉄腕アトム??みたいで好きなんだなーこれが(笑)

3.4・5枚目は白のデサントを浅く、深く被っています。

4.6・7枚目はキャップの上からイカ帽を被りツバつきのイカ帽を演出しています。
  このアホな被り方も結構好きです。安物のゴーグルでも雪が入りにくいのです(笑)

ね!!イカ帽ってイカでしょ?

最後の写真なんてしょうもないポーズで遠くを指差し、つい自分で笑ってしまって…あーあ最低だ。
セルフタイマーで自分で笑っている姿なんて…トホホ

僕はタコ坊じゃないよ~~!!

(撮影時にはこだわって、ふるーいSWANSのゴーグルを着用し、昔の雰囲気を再現しました…
なーんてね!!でも、イカ帽はサングラスではマジでダサいですよー。大き目のゴーグルでないとね!!)

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。