FC2ブログ

盗難自転車が戻ってきました


8月の初旬にスーパーの駐輪場で盗まれてしまった自転車が、先日もどってきました。
パトカーに積まれて運ばれてきました。

おまわりさんは「まだ綺麗なので、使えると思って届けに来ました」と言ってらっしゃいました。
お礼を申し上げて受け取りました。

約一ヶ月「どうしていた?」のかは知りませんが、数キロ離れた公園に乗り捨てられていたそうで、相当に汚れて錆びていました。

鍵は後輪の上にあるもので、金属の輪がスポークのところを横切るタイプの鍵ですが、鍵が掛かった状態のままで太い針金などを切る工具のようなもの?で切られていました。

プロ技みたいですが、それにしては、すぐに乗り捨て??も変ですが?。

で、早速土曜日に清掃と整備??です。

まずは水道のホースで、ジェット?の強い水流にして、自転車全体を丁寧に水洗い。泥が凄いです。
汚れを落としたら雑巾で拭きあげます。

それから、この際なので、元々古くてタイヤも磨り減っているし、タイヤのサイドのゴムもひび割れが始まっていましたから、前後のタイヤ交換(チューブも交換)をしました。
【ちなみに後輪のタイヤ交換って結構面倒で、チェーンも外すんですが、チェーンって一箇所だけパチンってツメを外したら1コマ分が抜けて外れるようになっています。…でもそんなの関係ねー!!古っ!!ですよね?興味ないですよね??すんません。】

チューブつきタイヤは、ホームセンターで、26インチ1480円を2個。2960円。

切られた鍵を同じ形式の新しい鍵に交換(同じ鍵メーカー「Gorin」のチョット上の機種)998円。

で、「チリンチリン」のベルも駄目になっていましたから交換。 398円。

後は分解出来るところは分解し、掃除・油さし(グリスアップ)と錆び取り。

錆び取りはコンパウンド系の自転車用の磨き材を使いました。798円

この自転車と過去に過ごした楽しい思い出(プライスレス)(笑)

仕上げには、かつて貼ってあった反射シールなどのベタつく糊をシンナーで溶かして掃除して、新しい反射テープを貼ったり。

結局、朝タイヤを買いに行ってから、午後の3時くらいまで掛かってそれなりに美しく戻しました。
遊んじゃいました。

また、使えます。このチャリ。
盗まれて帰ってくるなんて、縁があるチャリだから…。大事にしないとー。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示