FC2ブログ

ランタンのレストア前・後の写真

ランタンのレストア話をちょっと拾って頂けたので、調子に乗りまして・・・・、
レストア前、レストア後の同じ個体の写真をご紹介します。
http://www.b-natural.co.jp/blog/archives/11 55  before restore.jpg 
この写真は1950年代のコールマンの(俗称)赤ランタン、品番では200Aと言う機種です。ボロボロです。タンクの中も錆び錆びでした。
バルブから何から殆ど整備、ないし、交換でした。
しかし、これでもレストア対象としては普通です。アメリカの西?海岸沿いのオーナー??のランタンなどはタンクの中が砂だらけだったり…ですから(笑)
レストアで工作で対処できないのは笠(ベンチレーターと言います)です。ここはホーロー製なので、補修のやりようが無いので、綺麗な個体の笠をオークションなどで入手したり、高価な「再ホーローの部品」を手に入れることになります。
  
http://www.b-natural.co.jp/blog/archives/11 55 after restore.JPG
この写真は上のボロボロのランタンのレストア後です。同じものなのです。
復元には愛情と根気が要ります。この個体は僕も気に入って暫く所有した後、ランタンをレストアし過ぎ、増えすぎて置き場所が足りなかったので、泣く泣くオークションに出品して、北海道の新しいオーナーさんに買っていただき、大変ご満足頂けました。(実際に落札頂いたお値段は部品代と材料代程度でしたので、僕の情熱と工作手間代はタダでした…笑)

レストア後の下のグローブ(ガラスのホヤ)には、大事に保管してあった虎の子・・・
古い「赤マークのパイレックス」(これは結構高価なんですよ)を付けて撮影だけ!!してあります。
オークションの出品ではこれは付けずに出しています。…赤いホヤは廃盤品でして、今では生産していませんから、入手困難です。

で、写真ですが、このようにガソリンでは溶けない2液性のウレタン塗装にしますと、艶がかなり凄い??と思います(自画自賛ですみません)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示