FC2ブログ

アトラクティブ・リアビュー

アトラクティブ・リアビュー

ずっと気になっていましたが、何度見ても格好いいなと思う車のリアビュー・・・があります。
意外なところかも知れませんが、マツダさんの車で、アクセラ・・・のセダン、4ドア車・・・の後姿が格好良いですねー。
rear_mazda.jpg
※小さな写真ですが・・・・。

屋根はヨーロッパ車に良くあるような丸い一筆書き・・・ちょっとワーゲンルックでしょうか・・・しかし、それにヒップアップし、切り落としたトランク部がうまくつながっていて、チョッと昔のレーシングカー(70年代のポルシェカレラとかフェラーリ)のようにスッキリと本当に美しいですね。

リアは厚みがあるのですが、軽快に感じるくらいです。

良いですー。

これに比してフロントはやや普通ですが・・・。

それからもう一つ・・・これも、マツダさんですが、アテンザという車のスポーツワゴンの斜め後ろからのビューも本当に良いと思います。

美しいですー。

全体に背が低くスポーティーなデザインで、特徴的なボディーサイドのキャラクターライン(プレスの折れ線)が斜めに前下がりに走っていまして、このラインが格好良く効いています。
さらに、その稜線上にドアのハンドルまであるのですが、前後で高さが違うドアハンドルですが・・・これが格好良いのです。
また、ルーフの後端からリア部への切れ方(落とし方)の角度なども、スポーツしており大変良いと思います。
atenza_rear.jpg
全体の塊としてのタイトさスポーティーさと、ボディーサイドのハンドルのある例のラインがマッチしていて、斜め後ろからの眺めが、これも相当格好良いと思います。

切れのある美しいデザインだなあ・・・と、デザインの素人ですが・・感じます。

友人にマツダファンになった人がいます。
最近、車をマツダの新車にして、マニュアルで乗っています。
走り屋ですね・・・。
マツダの車は「いい走りするんだ」・・・走りが最高なんだ・・・と言っていました。
マツダ車は走りでしょうかね・・・。

・・・アテンザのフロントには、特徴的な小さな目が多数並んでおり、小生はチョッと苦手な顔です・・・・・・・。

こうして考えますと車のフロント部はきっと難しい・特徴が出しにくい・・・のかもしれませんですね・・・。
口(エアインテークやラジエターの開口)と目(ライト)があるので、変化が難しいのでしょうか・・・。

ドイツのかつてクリーンなデザインだった四駆系のメーカーさんは、非常に個性的な顔(口)になっています・・・。一目でこの会社と分かりますが、これは好悪がハッキリしそうなところです・・・。

瞬間的にこの車種と分かるデザイン的な特徴と・・美しさ・・・の両立は難しいのでしょうね・・・。

小生などは門外漢ですが、自動車のような高度な工業製品のデザインは、リスクもありますが凄い仕事ですし、拝見していてワクワクしますですね。

今回も個人的な感覚で、車のデザインについて勝手なことを書きました。
大変失礼いたしました。お許しをいただければと思います。


05-17-07 10:01
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示