FC2ブログ

SPACE BATTLESHIPヤマト見てきました。

yamato

昨晩レイトショーで「ヤマト」見てきました。
キムタク結構、好きだし。
ヤマト好きだし。

で、さすがに「3丁目の夕日」をやったロボットさんのCGが微妙に?はあるものの、凄かった。
監督は山崎貴さんだし。

お話(ストーリー)も、かなり映画用に変わっている所があったけど、僕は映画は映画と思って見たから楽しめました。(アニメの実写版だとは思わないようにと考えていたし。)

キムタクさんの古代進って、相当良かったですよ。
まあ、何を演じてもキムタクはキムタクって言う人もいるし、時折、検事・久利生公平っポイ感じもするけど、僕は好きだから…OKでした。

で、僕の中では、行く前に抵抗のあったのは佐渡酒造さん(はげた酒好きのお医者さん)をなんと高島 礼子さんがやるってことだったりしたんです。
でも、これが、原作との乖離云々を言わないで初めてヤマトを見る感覚で見れば、かなり良かった。
好演だと思った。
この映画で初めてヤマトを見る海外の人??などがいれば、全く抵抗無く、ああいう「美しい船医」ってありだなぁって思うだろうと…。

お話のほうでは、日本映画独特の感情的な「別れのシーン」の時などは、なぜか戦闘が停止して、敵、ガミラスも一発もミサイルを打ってこないという、「盛り上がりシーンでは時間が止まって戦闘が停止する」の原則が生きており(笑)これは非常に変??ではあるが、「巨人の星」で一球を投げるのに30分を要するのと同様、リアリティーだのと言わずに見ると日本的に泣けるシーンだと思う。

そうそう、、、
黒木メイサさんの森雪…これはこれで良かった…と敢えて言います。
役どころも戦闘機乗りに変わっていたし、ちょっと現代的な強い女?の、新しい森雪のイメージでした。
でそれが、古代とのラブロマンスでツンデレ系の演技?と変わっていくのだが、それはそれで良かった?のです。

沖田艦長は「しろーいボス」の山崎努さん。機関長の徳川彦左衛門は西田敏行さん。いい味でした。
真田さんの柳葉敏郎さん、島大介さんを緒形直人さん。安心して見られます。

たっぷりと、(珍しく映画館で寝ないで)楽しんでしまった。

僕は日本人なんだなあ。

結構いい作品だと思いました。ありがとうございましたー。





スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ!これ!
見てみたいっす!!

でも、漫画の方を知らないんすよね~
だから、普通に新しい映画として見れそう^^!

キムタクはやっぱかっこいい~~~~♪

No title

丸心さん
コメントありがとうです。
ヤマトの漫画をしらないのは、かえってよいのでは?と思います。
楽しかったですよ。泣ける・くさい演出が!!

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示