FC2ブログ

残念だったパジェロの話

昔、昔、僕は三菱のパジェロが大好きでって話をしました。
そうなんです。
2代目パジェロですね。(1代目はちょっとジープっぽい直線基調の無骨な車でした)
大ブレークしたシンプルなデザインのロングボディー。
ディーゼルのXG 2.5リットル、インタークーラーターボの5ドアに乗っていました。
(下の写真は当時の高級なモデルであり、僕のXGは質素な廉価版でした。)
パジェロ2代目

自重が重い車で、スピードはやたらに遅かったけど、デザインがクリーンで独特のクロカン性能もあり、満足感があって、9年乗りました。林道に入った時なんか最高でしたし、キャンプが楽しかったです。

で1999年くらいにパジェロがフルモデルチェンジし、3代目になった時に、ずーっと楽しみに待っていた僕は発表会の時にディーラーに出かけて行って…ひどく落胆しました。

3代目のパジェロは、最悪のデザインでした。
pajero white  文言入り

パジェロ説明イラスト


これはいったい何だ!!と率直に言ったら、担当営業マンと一瞬険悪になり、気色ばんだものです。

でも、あれほどユーザーを裏切るデザイン改悪の車なんて絶対買わない、絶対売れないと思ったのです。(この予想、不幸にも当たり?ましたが)

で2006年。パジェロは4代目になり、顔はレンジローバーのコピー臭が強いですが、クリーンなデザインを何とか回復しました。フルモデルチェンジではなくビッグマイナーチェンジだと思いますが…。

4代目、素敵になりました。
pajero grey


だが、しかし、

時すでに遅し。です。

デザイン以外の部分でパジェロは少々時代に取り残されているのではと感じたのです。

全体に鈍重です。高性能SUVに囲まれる時代では、もう少々軽快に高性能であって欲しいし。
また、ゲレンデヴァーゲンみたいな圧倒的な動力性能を享受するのなら、ECO話は黙るんだけど、性能が中途半端だとECOじゃないことに責めとかフォーカスが行ってしまう気がします。

逆に見るとアラブなどの砂漠を走るパジェロはランクル200同様に、この路線で良くて、これのジュニア版的な軽快な四角系のデザインの4駆があれば僕的には良いのかも…です。

しかし、正直に言ってアウトランダーでは少々役不足に感じますし、パジェロでは重過ぎるって言う感じがしています。
今がバブルの時のように好景気なら、おそらく僕自身のマインドも変わっていて、この2006年のパジェロを相当良い!!と思うのかもですが、現状では不景気で大変だし、お金もないし、こういう重い車に対する意識は辛いです。

パジェロ、結果として良いデザインになったのに、ちょっと微妙にポジションが半端??で残念です。

エクストレイルを一回りだけ大きくしたような、本格派のライトなパジェロが欲しいです。

スポンサーサイト



テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

一世風靡しましたよねえ。
ハイラックスサーフのガソリン3L乗ってたけど
雪道怖くて3年で買い換えた~(笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示