FC2ブログ

古いAUDI A6 AVANT

AUDI A6 AVANT_edited-1

兄の強い勧めでした。
「お前も一度、安い中古のヨーロッパ車に乗ったら?」…とりわけ兄の乗っているAUDIの
クアトロを勉強のために乗ったらどうだ?と強い勧めでした。

兄のAUDIのA6のアバント(2.8L)は、12年物をほんの○十万円で買ったものですが
、やはりコーナリングとか、凄い性能だよ…との事。

僕は兄ほど飛ばさないので、自分のエスクードの手を入れて改造したオーディオの性能や全体の
四角いデザインや雰囲気を気に入っていましたので悩むところでした。
しかし、年の始めにに車屋さん(エースオートさん小山市)から事前に見ていただいていた、
このエスクードとの等価交換で良いから2003年登録のAUDIの3.0のクアトロがあり
ますが見てみませんか…と言うお誘いがありました。

迷いましたが、ドイツ車を通じて文化の違いも勉強になるし、、云々と言うことで、等価交換
をしていただくことにしました。

いやー。
初めて乗る外車??がこれです。8年目に入る古い車なのにマアマア綺麗です。

しかし、日本車しか知らない僕には、この1ヶ月半、、、驚きの連続でした。

まず、車が重いです。
約1.8トンです。びっくりの重量感。

ドイツ車は重さで高速走行時の安定性を作っているのかと…。

それに、やはり驚きはマイナーな故障なのですが、電気部品などあちこちが
普通に壊れているのです。

ルームライトがドアを開けても点灯しないので、AUDIのディーラーで調べて
もらったら、接触不良で部品の交換でしか直らないとかで、23,000円との
お見積もり。

ビックラこきました。

後は後部座席で窓が開けられない。

これは運転席の「チャイルド何とか」という子供が窓を勝手に開けないように
する安全対策のスイッチの不良で、同じく運転席のパワーウインドウのスイッ
チ全体の交換で20,000円少々だそうで、ビックラ2こきました。

そんなレベルの故障があるなんて…スイッチ故障だの接触不良だの…。

しかもワイパーとかが汎用のパーツが使えない、アウディーの専用品。

色々修行です。

しかし、走りは良い??です。

今度このページは欧州車に初心者のオヤジの悩みのレポートになりそうです。


スポンサーサイト



テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示