FC2ブログ

行って来ましたブルーノート東京

本日9月16日
表参道のブルーノート東京に行ってきました。

リー・リトナーのコンサート。
一晩2回公演の一回目の方です。
パスタとロールサンドイッチにビールを注文し
待つこと30分・・・・。

メンバーは
ALEX ACUNA DRUMS
PATRICE RUSHEN KEY BOARD
BRIAN BROMBERG BASS
BILL EVANS SAX
でした。

ドラムのアクューナ氏はもとウェザーリポート
だそうですが・・・うーんまい です。
グルーブびしびしで、ドライブしまくってました。
(なんじゃ?変な言葉?状態ですみません)

ベースのブロンバーグさんは有名かつ相当偉い
人(プロデューサーも?)みたいで、家が4軒もあ
ってリッチとか・・・冗談言ってました。

この人のベース、ウッドもエレキもスンゴイもの
でした。オッサンなのにチョッパーも凄い・・・。

キーボードの女性はこれまたウンマイ・・・。途中の
マラカスのソロも良かったし・・・。

サックスのビル・エバンスさんは・・・力の抜けたベ
テランって感じでしたね・・・。過不足なく・・・でした。

で、目の前でリー・リトナーです・・・すごかったなあ
・・・。

席が、ドラムの真後ろ側の席でしたが、音のよさ演奏
の凄さに大満足・・・。

生は良いです。

自分のオーディオの評価にも活かせる体験です・・・。

やはり生演奏では相当な低音の量感がありました。
拙宅はまだまだ・・・。

今回、オジサン二人で行ったので肩身は狭かったで
すが演奏が始まれば

『でも、そんなの関係ねえ!!』
『でも、そんなの関係ねえ!!』
『でも、そんなの関係ねえ!!』

『でも、そんなの関係ねえ!!』
でした。
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
09-16-07 22:54
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示