FC2ブログ

抵抗感じる話し・・・FM放送の英語など・・

「抵抗感じる話し・・・FM放送の英語など・・」
最近、抵抗を感じることがいくつかございます。小生が年をとったのでしょうか・・・。
ちょっとほざかせて?・・・「ぼやかせて」・・くださいまし・・・。

FM放送のアナウンス・・・なんであんなに英語が多いんでしょうか?
バイリンガルの方のネイティブな発音・・・これは確かに本物で、気持ち良い時もあるし感心もしますが・・・。

でも実際のところ、英語って格好が良いのでしょうか?そろそろ敗戦国日本でも、英語は格好良いのか考える時ではないか?と・・・小生は最近そう思うのです・・・。

小生、英語をしゃべれない人なので、日本で放送しているラジオなのに聞き取りにくくて・・・という個人の事情もありますが・・。

日本では、やはり聞いていてちょっと変だし?ご年配の方など苦痛じゃないでしょうか?
ニュースを英語で聞いても理解できるような語学堪能な方は別としまして・・・。

逆に言えば、もっと本格的にしゃべれる方のためには、完全に外国語の放送・・・FEN以外のも娯楽チャンネルなども充実させてと思います。
・・・デジタルのマルチチャンネルの時代ですから可能になるのではないでしょうか・・。英語でもスペイン語でも、どこの言葉でも、そっちで本式にやったらどうでしょう?

また格好良さ?や新しい感じ?進んだ感じ?センスの良い感じ?・・・の演出としても、外国語(英語)を使えば良い・・・と言うのは、もはや安易に過ぎるんじゃないでしょうか?

放送の中で外国語のウエイトが高まるのは、もう時代遅れとすら言えるんじゃないでしょうか?・・・小生そんな風に思います。

$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言

おなじみの英語でさえ、ただの言語であって、国際的に通用しやすい分かりやすい言語であって、だからと言って日本語より「素敵」「格好良い」と言う感覚は小生には無い・・のです・・・・・。

と言う事で、日本の放送には外国語はもっと少なめにして、外来語の部分とか、曲紹介にその国の言葉を使うとか・・・実は曲紹介ですら小生的にはカタカナの発音の方が聞き取りやすくて有難いのですが・・・、そんな日本らしい基準を持って運用して・・・ではダメでしょうか?

結局ここは日本ですから・・・。

すみません、今日は「ほざいて」います。

FM放送でやたら出てくる英語のネイティブ発音にうんざりしていまして、もう格好良くないから・・・やめましょうよ・・・と言う感じがしています。

また、別の話ですが、超大国さんには最近色々感じることが多いです。
年をとったのでしょうかね・・・。

最近のかの「大国」は、とてもアンフェアな国だと(フェアじゃない)思っています・・・。

たとえば牛肉の輸入問題でのプレッシャー・・・。

確かに狂牛病に対する考え方の相違もあったりしますが、日本は不買運動まで起こった過去の経緯もあったりと、事情は異なるとは思いますので、日本の国内で頑張ってやっている検査を同様に踏襲してくれと言って何が悪いのか?と小生は思います。

輸入品にだけ不公平な検査を強いているのではなく、国内でやっていることと同じ事をお願いして何が悪いのか理解不能なのです。

国民の意識もそれまでの事情も違うんですから・・・。

また、商売人としての感覚で言えば、もっと文句を言いたくなります。
だって、いくら日本の検査が過剰でも何でも、売りたい方が販売先お客さんの事情に合わせるのが商売の常識ですから・・・。買い手は神様です・・。

それを国の力を背景に圧力で自説を押し付けること自体が、不遜と言うか、商売では有り得ないことで・・・とても嫌・・・信じられナーイ・・なのです。

かつてマスキー法でしたっけ?アメリカのカリフォルニアの大変厳しい「超排ガス規制」に日本の産業は文句を言ったでしょうか?
厳しすぎるからと政治の圧力を(使う力も無いでしょうが)頼みましたでしょうか?
売りたい人が、買い手の人の意向を聞き、先方の事情に合わせ変更しています。当然です!!。

あの大国に右ハンドルを持って行ってますか?日本のメーカーは?

なぜ、いつも、あの国だけが正義・正当なんでしょうか?
とても不快感があります。とっても『アンフェア』です。

あの大国の論理は軍事力が強大だから言うのでしょうか?
日本が敗戦国で保証条約で守られていて、結局逆らえないからでしょうか?
あの大国が核武装しているからでしょうか?
安全保障の問題でしょうか?

でも、力は今でも正義でしょうか・・・。

正義なんでしょうね。悲しいですね。・・・21世紀だっちゅーのに・・。

環境問題の・・・CO2の削減も・・・京都議定書について・・・ええぃ、もう言いますまい。

それから、昨今では会計基準の件でもそうだった?じゃないですか・・・。

SEC基準でしたっけか?、大国の会計基準のスタンダードを、グローバル・スタンダードと言って押し付けて??いました?が、エンロンじゃ無いですが、完璧なはずのシステムで大きな不正事件は現実に起きた!!のです。

金科玉条のごとく、普遍的に信頼のある・・・凄いはずの・・あの完璧基準で運用してきた国の大きな・注目の・会社で起こっ詐欺?まがいの事件・・・・。

言葉を失いましたっけ・・。

日本でも、大国ナイズされ過ぎた経済の価値観があって、そう言う一部の経営者たちがやった事、一連の株式の不正な取引事件など・・・を作ったのは・・・どこの、どこ風の価値観だったのでしょうか・・・。あの大国風が作った?問題・・・とも思っちゃいます・・・。

たとえば株主さんへの経営の四半期開示・・・過剰に過ぎないでしょうか・・・。
ためにする仕事が増えているとも思いますが・・・。

もちろん小生個人は短期開示に賛成の考えでありますですが、ヨーロッパのように企業によっては短期の開示もしませんが、宜しければ株主になって下さいという・・・ネスレさんのような理念が選択できても良いなあ・・・自由経済だなあ・・・と思います。

会社によってはそう言う経営開示の姿勢も経営戦略だと思うのです・・・。

ネスレは、「短期の経営開示は経営の舵取りを将来戦略より、短期の利益追求に走らせてしまい、結果として株主の利益に反する」と言っている・・・と言う話も聞いたことがありますし・・・・・・。

見識ですよね・・・。立派です。そこまで世間から信頼される企業は凄いです・・・。
弊社は駄目ですが・・・近づきたい。頑張りたいと思います。

それから、最近・・・・
『投機』・・・にはもう、うんざりしています。
庶民の敵です・・投機行動は・・・。

日本でも、色々、株に絡んだ事件がありましたが・・・本当にひどい話でしたね・・・。
でも、他にも株式だけでなく、投機目的で燃料・エネルギーのようなものを弄っているのも、実は事実上の犯罪ではないか?とさえ感じ始めています。

石油などの生活に直結する物資の取引では、短期間の売買差益は全額納税!!にしたら、投機価値が無くなって、本来の実需の価格が反映されると思いますがいかがでしょうか。
そんなバカな・・・と叱られそうですし、事はそんなに単純じゃない!!どうやって先物取引と純粋投機を分けるんだ・・・とお叱りが飛んできそうですし・・・でも、分かっていても、言いたくなりますね。

だって昨今の原油価格の高騰は根拠が無い・・・つまりは投機筋の暗躍だという話を聞いたりします。
中国やロシアの原油需要の急拡大とか色々背景をそれらしく語っても、実は根拠としてはそういう事実は少なく、直接の価格高騰の原因とは考えにくいとか・・。

ムードで価格が高くなっているなんて、本当なら、その犯人は許せませんね・・・。

投機をやっても良いアイテムと、やってはならないアイテムって無いでしょうか?
国際的な認識共有で食料やエネルギーの投機は大罪・・・にして欲しいです。
庶民って、投機の利益からは無縁で、置き去りにされていて、そう言う気持ちだと思います。

・・・とさんざんアホな事ばかり「ほざいて」、大変失礼をいたしました。
09-20-07 13:58
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示