FC2ブログ

オークションの結果報告です

先日出品したヤフーさんのオークションの出品結果をご報告いたします。
(すみません忘れていて・・・)
結果として7点出品し、すべて売れました。パチパチパチ・・・パフパフ・・ドンドン。
さてさて・・・。
7月の出品は・・・・・。
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
①シーズンズランタン2005年新品(写真1番左)       価格18,500円
②55年11月の200A         (写真左から2番目)   価格13,000円
③ランタンマーク200A61年       (写真中央)        価格13,200円
④改造200Bグリーン       (写真左から4番目)     価格13,500円
⑤canada321Bグリーン       (写真一番右)        価格11,500円
※ ②から⑤まではオークションのスタート価格が全部9000円で始めました。
遅れて以下の2点も出しました。
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
⑥200A前期のレストア61年1月  (写真右)         価格17,200円
⑦改造200B赤 90年3月      (写真左)         価格19,100円 
でございました。
トータルで 106,000円でした。

後半に出品した商品の落札価格が少々お高くなったのは、前半の落札者の方々のご評価で、「想像以上の素晴らしい状態のレストア品」・・・と評価いただけたからではないか・・・と思っています。
「無事にピカピカのランタンが届きました・・・」とか、「梱包から商品まで完璧で大満足とか・・・」今回の出品は総じて良いご評価を頂きました・・・。小生もとても嬉しかったものです。

落札者の皆さんは、やはりウレタン塗装の光沢・つやの凄さで、相当驚いて下さったみたいでした。

確かに先行した商品の評価を見てからでないと、俄には信用しにくいと言うのは、それもその筈でして、レストア品と言う物にはどんな方でも、どの程度のレストアか?真面目に手入れをしているか?不安があるからです。

同じ「レストア」と称しましても、例えばフレームの錆取りをちゃんとやらないで、錆の上から耐熱塗料を塗ってしまって錆を隠す・・・などと言うのは・・・実際・・・ザラにあります・・・。
残念ですが・・・事実です。

ですので、先に出品したモノを、実際に買った人(落札者様)、見た人、の評価を読んで、安心されたので、少々オークションのお値段が盛り上がった?のかと思います。

小生の場合、これらのランタンは、自分が使うことが前提で、しかも趣味・ホビーとしてレストアをコツコツやって完成度をねらって楽しんでおりますので、商業的発想?でしたら・・・おそらく「やっていられない」手間を掛けていると思います。
従いまして・・・、ご趣味に合えば、手間的には、お買い得ではないか?と思います。

で、この金額は、元のランタン購入費と部品代を考えますと、ちょうどコストが回収できている・・・に、ちょっとプラス?くらいな感じ?です。
置き場所に困っっていた物を、損をせずに買って頂けましたので、この結果には大満足でございました。
 
ご落札・・・有り難うございました。

次の出品は、またランタン・レストア工作の意欲が出てくるまで・・・当分休眠ですね・・・。

テーマ : 制作日記
ジャンル : 趣味・実用

とうとうTシャツを・・・

Tシャツのロゴや文章、マークなどは単なるデザインではなく、自分の主義や主張(との合致)を表現したりする・・・これが欧米の普通の発想だとか・・・。

この観点からすると、日本の若者は、かなりヤバイ??疑問のあるTシャツを平気で着ているとか聞いたことがあります・・・。

まあ英文(レタリング)は単にデザインであって、意味を考えて着てはいないからだ・・・でしょうが、海外旅行では着ない方が良いTシャツもあるんだそうです・・・。

閑話休題です。

小生、前から着たかったTシャツがありました。
コールマンのランタンのTシャツです・・・。

でも「ランタンのTシャツ」は・・・なかなか・・・無いのです。

ランタンの写真の入ったヤツは見たことが・・・無いんです。

で、自分のランタンの写真で・・・とうとう写真Tシャツを注文し、作ってもらいました。

最近は便利な時代で、1枚から作ってもらえます。
WEBで1枚1800円・・・送料代引き手数料込みで、1枚2220円。

衝撃のお値段ですよね・・・。

CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
普通の方は恥ずかしくて着れない!!と・・・皆は言いますが、小生は好きで着るわけ・・・です。(恥知らずとは思っておりませんが・・・・トホホ)

ご覧ください。(ああ恥ずかしいですかね?・・・普通は??)

で、悪乗りしまして、写真も最新のコレクションで撮り直し、こっちのデザインも違うプリントTシャツ屋さんに注文中なのです。

CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
<これが新しい方の写真です。・・・違いが分からない?そうですよね・・・。>
(一応解説させて頂きますと、左からカナダのコールマンの321Bで小生このランタンが色もデザインも好きです。明るいですし・・・。左から2番目が80年代の282型を改造して作りこんだ200B型・・・一応、小生ならではの技術がチョットあります。次が小生の生まれた年・月、1955年の11月製造の200Aです。通称赤ランタン。一番ファンが多いコールマンを代表するランタンだと思います。一番右がカナダコールマンの635。・・・70年代のものです。大型のランタンで、なにしろスッゴク明るいのです。)

真面目なお話しをしますと、実はプリントTシャツは会社の粗品・・・お客様へのゲームサイトからのプレゼントのTシャツの実験・・・の要素もありまして、2社さんでサンプルを比べています。

もちろん、これらは小生のお小遣いでやってますが・・・・。

弊社の皆は「誰も着たがらない」とちょっとバカにしますが・・・ランタン好きなら必ずや小生以外にも着ても良いよ・・・是非着たいよ・・・という酔狂な?方がいる事を小生だけは強く・固く・・信じています。

ああ寂しい・・・。

出品しました

ヤフーさんのオークションに一昨日から順次ランタンを出品しています。
本日までに5点出品し、日曜から期限が来ます。

さてどうなることでしょうか・・・。

週末までにトータル7点出品いたします。
7月25日の朝の段階で

①シーズンズランタン2005年新品  
             アクセス  257  ウオッチリストに入れた人 43   入札価格15000円
②55年11月の200A        182                   18   入札なし
③ランタンマーク200A61年      156                   16   入札なし 
④改造200Bグリーン       345                   30   入札なし
⑤canada321Bグリーン       50                    5   入札なし

$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
写真は左から①~⑤が並んでいます。④は改造品で200B型という小生の得意技です。

②から⑤まではオークションのスタート価格が全部9000円で始めています。
 いくらまで入札していただけるかドキドキしますです。

週末には
⑥200A前期のレストア61年 と
⑦改造200B赤・・・を出品しこれで終了です。
 
もう暫くは出品することはないですね・・・。

これで相当整理できますから・・・。
今後暫くは作らないと思いますし・・・。

では宜しければ、
オークション→スポーツ・レジャー→キャンプアウトドア用品→灯器→ランタン→
ホワイトガソリンランタン   と行っていただき、

2ページか3ページにあると思います。

ご報告まで・・・。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

オークションに出します

今回の古い赤ランタン・・・コールマン200Aのレストアとメンテナンス、さらに、まだご紹介していないコールマンの現行の定番ホワイトガソリンランタン・・・286をなんと200Bタイプへ改造したもの、その他、カナダのコールマンの321Bをメンテナンスしたもの・・・などを含めると、ここ一ヶ月で6個のランタンを整備し、美しい状態に仕上げました。

で、・・・完全にやり過ぎました・・・。
もう、拙宅にはランタンを置く場所がありません。
家人にも怒られます・・・・ヒーッ。

・・・で、このランタンたちには、コツコツ手を入れた愛着があるのですが、泣く泣く?オークションに出品と相成ります。

出品するのはおそらく・・・。

●1955年11月・・のバースデー・ランタン1台(55年11月が4個もあるので)
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言
 最近入手したカラーを縮めた方・・・。
 
●1961年のランタンマークのメンテナンス品1台・・・このデカールが意外と貴重だそうです。
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言デカールの右下に丸いランタンのマークが。

●282(または286)から改造した200B赤ランタン1台・・・(これも完成が3個と完成前の仕
                                     掛り品が一個あります。)
●前期型の200Aのレストア品が1台(前期型は55年11月の3台で十分?でしょうし・・・)

なんやかんやで、3個から4個は出品しないと・・保管がどうにもなりません。

出品前に写真をお見せしますので、宜しければ応援をお願いいたします。

今月の後半で出そうかと思っております。ご案内いたします。

ああ、作りすぎました・・・。反省・・・。

ランタンのレストア・フォト・レポート10(完成写真2)

ランタンのレストア・フォト・レポート10(完成写真2)です。
デジタルの1眼レフを最近入手しましたので、それで、撮ってみました。

レポート9・・・コンパクトタイプのデジカメで撮影した完成写真・・・との比較として、これを見ていただくと、面白い・興味深いかも知れません・・・。
画素数は、(・・・・間違っておりました。申し訳ございません。)
コンパクトが光学10倍ズームで、720万画素
デジ1が10MEGAでした・・・訂正でございます。
どちらもソフトウエアでピクセルを落としておりますが・・・元絵の差・・・と申しましょうか・・・。

差はあると思います。

ここにアップいたしますので、ご覧ください。

・・・やはり望遠レンズで絞りを開けて、バックをボカすのは・・・1眼レフがやりやすい
ですね。

ご参考までに・・・。

①55年 2個です(レストア分です)
CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言 CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言 

②左61年、 右60年です(メンテナンス分です)
CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言 CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言 


③集合写真です・・・バックを飛ばしますとランタンが浮き出します・・・。
$CREATOR'S VOICE  開発マンの独り言

テーマ : 制作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

b-natural

Author:b-natural
東京の日本橋で小さな会社(ビー・ナチュラル㈱)をやっております。
開発が好きな人間で、ここに仕事の事や趣味のことなどを書いております。

バッグの中身・リルビー
カバンの中身シリーズ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示